FC2ブログ
   
11
:
2
4
6
7
9
10
12
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

蝉の合唱

今年は梅雨明けが遅く
まだか、まだかの毎日で

明けた途端 ギラギラと照り付ける
太陽プラス湿度が高いのなんのって

10日以上降らない毎日に今度は
お湿りが欲しいと思っていたら
台風が立て続けに

10号の台風は ☂と湿度100%?
と思うくらい ジメジメして
参りましたネ

困るのは洗濯物で
乾燥機フル回転。






昨夜 お月さまが出てましたので
今日は 朝からお天道様お出まし


湿度が高いと体が重く

今日のように爽やかですと
すぐ目が覚めてしまうのです

4時に目が覚め 4時半に
起きちゃえっ・・と


寝室の紫色のカーテンが
朝日でオレンジ色になり

グース か ピーと夫が寝ています
寝顔が親にそっくり
歳をとると親に似てくると言いますが
舅 姑の顔を半分づつにした
顏なんです 脱線しました

いい脱線ならいいですけど 
 失礼いたしました。


足音を立てず階段上がり
リビングのカーテンを静か~に
音を立てずに開けますと

お日様の光で風と共に大島桜の葉が
キラキラと揺れています

サッシの戸を全開にしますと
部屋に爽やかな風がサ~と

温度はエアコン無しでOK

DSCF1488_convert_20190817071847.jpg



DSCF1484_convert_20190817071825.jpg



ヒグラシの大合唱です


涼やかな鳴き声を
聞くことが出来るのは
森の中に
暮らしているおかげです


それはそれは 賑やかなのですよ

いつの間にか 聞こえなくなったと思えば
次は ツクツクボウシがあちこちで
ヒッシに鳴いてます ほんと ヒッシに

DSCF1480_convert_20190817071756.jpg

近くの木で鳴いてますと
家の中にいるのではないかと思うほど。


ツクツクボウシと同時に聞こえてきたのは

ミンミン蝉 ミ~ンみ~んミ~ンみ~んミ~ン
体全体から しぼり出すように鳴くのですよね

クマセミは今年少ないような
クマセミってシャッ シャッ シャッって
忙しなく鳴くのですよね 違うかな?


息子達が子供の頃
近くの公園で蝉を捕ってきて
虫籠いっぱい それこそ
ひしめき合うかの如く
籠いっぱい入れてました

夫が かわいそうだから放したらって
息子達 せっかく捕ったんだ・・と

ジャージャーと鳴くので 息子達ではなく
蝉ですけどね それはそれは
ウルサイくらいの数と鳴声なんです

懐かしい思い出です

私は蝉が触れません


今のこども達は虫籠 網の姿も見ませんね




最近夫が 耳の中にセミが鳴いているような
感じがするってたまに 言います


耳にセミが入るわけないじゃんとは
冗談ですが 耳鳴りなのでしょう


私ですか しっかり外から蝉の
鳴声が聞こえてます はい。


お盆も終わり 8月もあっという間に・・

セミさん達 残り少ない夏を
おもう存分 鳴いて下さいネ













スポンサーサイト



ハーブ いいね

ここの所 ☂は降りませんが
スッキリしない湿度高い日々が
続いてます。

少しでもお天道様が顏を出して
くれますとありがたいのですが・・


夕方6時を過ぎますとヒグラシの合奏が
森のあちこちから聞こえてきます


夫はこの蒸し暑い最中
窓という窓を ヒッシに
拭いてます

来週から期間限定のクレソン旅館が
オープンしますので 張りきってます


掃除機をかけようとしましたら
「 疲れるからヤメろ」 と
私がバタバタ動くのがイヤなのでしょう

なので クイックルワイパーで
スイスイ スイスイと簡単掃除

クイックルワイパーって誰が考えたのか
便利ですね 屈まなくてもいいですし

紙を使いますので 地球にやさしくは
ないですよね・・・


クイックルワイパーがない時は
 バケツの中で雑巾を絞って
  床拭いてましたからね



 
     夫に
「 ブログ書くことが無いよ~ 」 って言いましたら

「 玄関の花でも写したら 」 って

夫がいつも手入れしているからでしょう

でもね 変わった花があるわけでもないし
インパチェンス 日日草 ベゴニア
ゼラニューム  レトリア? かな



だから~ 敢えて避けて・・ね

数少ない ハーブを・・ね


パセリ・・ってハーブなのかな
わが家のパセリ 冬でも枯れなくて
採っても採っても再生するんです
  この鉢なんですよ

春先 わんさかでしたから 
バターにニンニク入れて
にんにくパセリバターを作ります
 と ブログに書いただけ・・

DSCF1363_convert_20190721181600.jpg


春に買ったレモングラス
もっと青々となるのかな・・と
鉢が小さいからかも

乾燥させて ハーブティーに・・

DSCF1366_convert_20190721181649.jpg







今年もバジルソースを作るぞ~と
買ったバジルは 虫君たちにやられ
穴だらけになったので 再び買いました

夫が植えてくれたのですがこれも
鉢が小さいので イマイチ・・?

時々摘んでサラダに入れているので
ちっとも 大きくならないのかな

DSCF1370_convert_20190721181710.jpg






写真撮ってる時 何か動くものが
ギャッ! カミキリムシ

夫に言うと どうせそのままにって
いうに決まってますから・・

ホームセンターで買った挟むのを
持ってきて 挟もうとしましたら
上手く出来ず 柄に・・

裏庭にポンと落としました

DSCF1364_convert_20190721181630.jpg




6月の初め頃から コオロギが鳴いてますけど
夫は 聞こえないって言うんですよ

同じ虫でも 怖いけど コワクナイ?
 傘立ての周りを グルグル

まだ小さくて頭から胴まで緑色

DSCF1379_convert_20190721181733.jpg



  ローズマリー 名前が好き

フォカッチャに入ってたりしますよね
フォカッチャ作ったことありませんけど

夏の魚 イサキのハーブ焼きにも
夫は普通の塩焼きがいいと言いますので

ローズマリーをオリーブオイルに
漬け込んで オサレな瓶にでも

オサレな瓶がわが家には 無いね

DSCF1380_convert_20190721181755.jpg



ミントもいいですよね アップルミント
パイナップルミントが好き

庭に地植えしたら 伸びる 伸びる

いつの間にか 無くなったのはどうして?



写真撮ってる時 大きな蜂がブ~ンブン
家に入ったり 出たりの繰り返し・・

蚊が飛んで耳元でブオ~ン
写真撮るのも恐る恐るだ~

老婆を攻めて来るな~~









お天道様 ごきげん 

もういいっていうくらい☂降りましたね

昨日 伊豆急行電車は運休で
観光客の人達、楽しみの伊豆旅行
 残念で がっかりでしたよね


海スレスレ 崖スレスレを走る場所がありますし

安全第一ですから 致し方ないことですが・・






玄関先の鉢花 大雨でグッタリ状態

5月後半ですが パンジーが咲いてます

DSCF0803_convert_20190522120605.jpg


お天道様ごきげんですが 雲が多くなってきましたね


DSCF0805_convert_20190522120639.jpg

      久しぶりの青い海

DSCF0785_convert_20190522120407.jpg


パセリですが 採っても採っても・・・

冬でも枯れることなく こんな事初めてです

DSCF0789_convert_20190522120431.jpg





   
かれこれひと月前に買った バジルとレモングラス

 もっと大きな鉢に植えてくれると思ったら

  このような小さな鉢に  夫曰く 

大きな鉢が無いからしょうがないって

 探せばあるかも・・・

俺が植えるからいいって 言いますから

   おまかせなんです。

バジルソース作れるくらい大きくなるかな

  レモングラスはハーブティーでね


DSCF0794_convert_20190522120454.jpg



毎年ふわ~んととてもいい香りを放つこの木

名前が分からないのですよ

オダマキ? どなたかが ポートワイン何とかって

DSCF0797_convert_20190522120518.jpg

この実がはじける時にポワ~ンと香りが・・

でもね 近づいても匂わないんですヨ

     フ シ ギ

DSCF0799_convert_20190522120541.jpg


どなたかご存じでしたら 教えて下さいお願いします。











ままごと菜園

昨夜10時過ぎから 降った雨も明け方には上がり
お天道様が出て 小鳥たちの囀りで・・ではなく
 合唱団の鳴き声に起こされ カーテン開け
 網戸にしたら 心地よい風が部屋の中へ


この時期にしては 珍しく房総半島、見えましたが
  時間が経つにつれ 海と空が同じ色になり
    三浦半島も見えなくなりました



わが家の玄関 パンジーから 夏の花に・・・
   この中に 野菜?? 

DSCF6801_convert_20180609073100.jpg


トマトはムツカシィのですが もぎたてを食べたくて
植えてから 3日後くらい経過したのだったかな

DSCF6590_convert_20180609070202.jpg




今、撮ったのがこれです ずいぶん大きくなったワッ
野菜作っている方たちから見れば ままごとですよ


DSCF6796_convert_20180609072746.jpg



右、二鉢 手前がバジル 上がパセリ

DSCF6599_convert_20180519091005.jpg


バジルもこんなに大きく また今年もバジルソース作らなくっちゃ。

DSCF6782_convert_20180609070615.jpg


パセリも わんさか・・・でもないか 大げさだね。

DSCF6777_convert_20180609070522.jpg

イタリアンパセリ  雨に打たれ過ぎたかな

DSCF6797_convert_20180609072819.jpg


なかなか大きくならないのが ローズマリー

DSCF6784_convert_20180609070643.jpg

以前、ローズマリー 地植えしたら 大きくなりすぎて
お化けみたいに・・いつの間にか 枯れてしまい・・・

知り合いの人が 庭のローズマリーを鉢事
下さいましたが これまた 枯れてしまい

ローズマリーは強い植物だと思ってましたが・・。




オリーブオイルの中に ローズマリーを入れたり
イサキの魚にローズマリーを載せて焼いたり

私はそのように食べたいのですが わが家の夫は
化石人間ですから ハイカラなのは・・・ね。



ナスも植えたいのですが 以前おサル君に食べられて
皮をとって中身だけ食べられた 皮は車の上にあったのです

   笑い話にもならないですね。


きゅうりも植えたいのですが 採れたてはチカチカして痛い痛いと騒ぎ
  採ること忘れていたら ひょうたんになってましたし・・・。


苗を買っても植えるのは 夫ですし 横着嫁なんです。
  42年の間に 横着嫁に変身したのか、猫の
  縫いぐるみを被っていたのか、移住してから
   こんな嫁になったのか・・謎です。


夫から言わせると 草も、抜いたこともない人間が
  自給自足したいとか  田舎に住みたいとか
  ちゃんちゃら おかしいと言われましたが・・


   今、田舎に住んでますが・・・・・・。


ならば なぜ こんな私を嫁にしたのか?

夫のほうは旧い ( 古すぎて ) 嫁が来ない家

私のほうは 器量が悪すぎて とても嫁にだせる娘ではないこと





バジル、パセリから 話が脱線しましたね

いつもの私の ワルイ クセね・・・・。



DSCF1288_convert_20140121130641.jpg










新茶

夏 八十八夜

立春から88日経った日のことです。
夏も近づく88夜、野にも山にも若葉が茂る・・・

そうです 今日は5月2日 夏 八十八夜です


ジャングル化した庭に降りて行くと

DSCF6412_convert_20180502103007.jpg

怪しいおじさんが・・・

DSCF6415_convert_20180502103034.jpg


DSCF6399_convert_20180502102934.jpg

な~んて 今年も新芽が出てきました 

木が老木になってきましたので 昨年より
少なくなっています。

DSCF6434_convert_20180502103058.jpg

DSCF6334_convert_20150507175357.jpg

DSCF6324_convert_20150507163654.jpg


プロではないので 緑のいい色はでませんが
わが家のお茶 少しの間楽めます。

DSCF6501_convert_20180502103419.jpg









プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR