FC2ブログ
   
06
:
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
29
   

掃除機

胃の痛みはほとんど治まりましたが、イマイチ体が重だるい

午前中でしたが お昼食べたらナゼカ 体が軽くなり・・・

よし 掃除機でもかけるか・・と 勢いついて夫に言ったら

「 俺がかけるから DVDでも観てろ・・・」

「 いいよ 気が向いた今、サッサッと・・・」

「 俺が2時になったら かけるから待ってろ 」

「 どうして2時なの? 」

「 もう少しでこの本読み終えるからだ 」

「 ・・・ん・・・わかった・・・・・・」

「 オモイツイタラ・・・ナントかだな 」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


2時まで・・・そんなの後でも読めるのに・・ったく


二人だけの生活ですから そんなに汚れることもなく

毎日はかけないのです 30代の頃でしたか

異常過ぎるくらい 掃除してましたね 

あの時は一種の神経の病気だったのかも・・・。



dancyuという雑誌をペラペラ見てましたら

「 よし! 始めるか 」

「 何を?  」

「 オイ、おい、 たのむぞ・・・」

「 ・・・掃除・・・ね・・・」

夫は呆れた顔をしながら 掃除機を取り出している

ぶぉ~ん ガァ~ ガァ~ ガォ~~・・・・

掃除機の音が デカイ・・・ 高級ではないから・・・

わが家に見合った 分相応の安物だから~

以前 夫に掃除機の音が大きいと言ったら

空気が澄んでいるから大きく聞こえるんだ・・・

と・・・どうだか・・・。


わが家には掃除機が一台しかない

夫は階段かけて( 降りながら ) 廊下をかけている

コードがコード・・・あぁ~引っ張り気味だー

「 コンセントから外すよ~ 」

ガァ~ ガァ~ ガァ~

コンセントから外す・・音がシューと消える

「 外すなら言えよ 急に壊れたと思うだろ 」

「 言ったけど聞こえないじゃん 」 
  
コードを階段下にいる夫に降ろした・・・つもり・・・が

ゆっくり降ろせないか鼻に当たったゾ」 

シマッタと思ったけど 笑えちゃう~

笑った顔見せたらヤバイ 「 ごめん ゴメン・・・」

当たる前に 手で受け取れないの


サッ! 次は私のシゴト クイックルワイパーの出番

「 キチンとな・・・紙を 頻繁に変えるんだゾ 」

 カ~ミ~ィ? ペーパーと言えないのかね 

 昔人間だけど 家事はやるほうだから・・・許す

ウルサイ そんな事言われなくてもわかっとるわい

 何十年主婦やってるとおもってるんだ~

「 ペンキ塗るようにテイネイに・・・な 」

「 ペ・ン・キーー・・・塗ったことないもん・・・」

「 黙ってヤレ! 」

そっちが話かけてきたんじゃないの?


「 あぁ~スッキリした でも・・・あんまり変わらないね  」

「 キモチが違うだろ ジンジャー飲むか 」

「 炭酸飲めないって・・・何十年一緒に暮らしてんの 」

「 わかった・・・わかった・・・・」

ドクダミ茶をゆっくり静かに飲む横着嫁です。

「 疲れたか?」 

「 うぅ~ん全然 ダイジョウブだよ 」

「 スッキリしたな 」

「 うん 」

    カタログの掃除機をジィーと見ている私 

  DSCF2795_convert_20170629150345.jpg
 







にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR