07
:
4
5
7
9
10
12
15
16
17
18
22
23
24
25
29
30
31
   

本は師匠・・・

福岡、大分、これ以上被害が大きくならないことを 祈ります。






お昼少し過ぎに図書館から リクエストした本が

届きました・・という電話がありました

読み終えた本を返却しなくては・・と

思っていましたので 丁度 よかったです。



以前 BSで { 猫のしっぽ カエルの手 } を

楽しみに見ていました  今も放送しているのでしょうね

ベニシアさんの本は ほとんど読んでます。
 
素敵な女性で19歳の時 貴族社会に疑問を持ち

インドを旅し 1971年に来日 1996年に大原の古民家へ移住


DSCF2890_convert_20170706193320.jpg





「 フランス人は10着しか服を持たない 」  読みました
 

 まわりに流されずに、気品をもって情熱的に生きる

 私 気品なし 情熱なし 凛とした魅力なし

 自分らしい美しさを 世の中に向けて表現する

私 自分らしい美しさ・ない 世の中に表現・?出来ない 

 ないないづくしだけど 読んで参考にしなくては・・。

 
DSCF2888_convert_20170706193257.jpg



  知的人間の外山滋比古さんの著書 

  外山さんの本を 初めて読んだのが20歳頃

    知の巨匠 92歳 

DSCF2897_convert_20170706193345.jpg




皆さんご存じの料理研究家 鈴木登紀子さん

がんになっても なんで私が・・とは考えない

80過ぎて大腸がん、肝臓がんの手術受ける。

困難にぶつかったら 気持を切り替える

くやしさがないと 人は成長しない。

くやしさがないから 私、成長しないのである。

DSCF2885_convert_20170706193232.jpg



ビジネス小説の巨匠 ご存じの方多いかも



綿密な取材を得て 経済界全般のわたって

話題作を次々に発表

銀行員から作家の江上剛さんの本は読みましたが

高杉良さんの本は初めてです

新書の場所に置いてあったので 手にとりました。

初の自伝的長編小説

昭和25年夏 両親に見捨てられた11歳の少年

孤児たちが暮らす施設 「 めぐみ園 」 に入れられた。

「 めぐみ園がなかったら 作家になっていなかったかもしれない 」

持前の機転と正義感で、自らの未来を切り拓いていく。


DSCF2903_convert_20170706223056.jpg




夕ご飯食べ終えてから 「 めぐみ園の夏 」 一気に50ページ読んでいたら

夫が 「 ブログ今日は? 」

    「 書く事がない  

    「 今読んでいる 感想はどうだ 」

    「 どおって 今、読んで・・・・・ 」

そうだ 借りてきた 本の紹介を・・と

夫が 「 遅いから寝ろよ 」

    「 誰だブログのこと言ったのは 」

    「 ブログ描けとは言ってないゾ 」

    「 ・・・・・もう・・いい・・・終わった・・・」


      チャン チャン


  オトナになれない二人である。










にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR