FC2ブログ
   
09
:
2
3
4
6
7
8
11
12
14
15
16
17
20
21
23
26
29
30
   

六角形になやむ

隔週の木曜日 古布キルトの教室日
☂が止んで 傘を持たないだけいい
だって 荷物がいっぱいだから

古布 ノート 作品収めるプラバック
ファイル 接着芯 色鉛筆 裁縫具


  途中 伊豆高原で
5分間、止まる 外を見ると
ロイヤルエクスプレスが 止まっている

写しちゃぉ 乗ることできないけどね
 横浜~下田 フレンチ付いて
     うん万円  

DSCF8237_convert_20180928110935.jpg



ゴトン ゴトン 揺られ40分 川奈着
てくてく のんびり歩いて 6分



「 先生 写真撮ってもいいですか 」

「 そんなのでよかったら どうぞ 」

ってことでパチリ 可愛い巾着

「 端切れで作ったの だから小さな布でも
  捨てられないの 」

DSCF8249_convert_20180927232134.jpg
 
 
「 さっ! 始めましょっ 」

「 は~い 今日も宜しくお願いします 」

「 宿題出して下さい 」

三人とも 提出 Yさんの作品  

斬新な色つかい 写真忘れた

Mさんのが写ってる 落ち着いた色合い
紫でまとめたって 暇だから 二つ作ったって
へぇーと私とYさん 驚く どんだけ~

左上が先生の その下にチラッと私の・・

手を付け完成したら アップしますね

DSCF8259_convert_20180927232225.jpg



今日は、布を買いました 
この間 買った時は それぞれ 好みが
違っていたのでしたが、先生が

籐の籠を持ってきた途端 3人の目が・・
欲しい布が 一緒なのです 

わぉ~ バーゲン会場じゃあるましい
目が 血眼 コワいワッ 女って!

な~んて言いながら 奪い合い?

3人共欲しい布は先生が✂ハサミで
三等分して下さり 仲良く分けて・・


先生が今日はこちらで お茶しましょって

ほととぎすや ミズヒキを眺めながら

DSCF8247_convert_20180927232047.jpg

 
先生が 「 今度は皆さんが六角形を使って
       デザインして作品作って下さい 」

3人共 目が点 まだまだ 私達そこまで・・
みな 同じ気持ち どうしよう 出来ないよね

先生が 「 難しく考えないで どんなのでもいいから
       六角形を入れて 後は自由だから 」

      ジ・ユ・ウって言われても・・

教室に通い始めて 半年も経っていないのに・・

3人、顏を見合わせる やるっきゃないね・・と

おいおい Yさん Mさんは出来るけど
わたしゃ ムリ 無理だべ

またまた 先生が気を楽にして・・と

楽に? そんな~なりゃしまへんがな

方眼紙にデザインを
書いてくるのが 宿題


夫が迎えに来てくれ 帰りにスーパーへ

買った物を袋に入れている時
 落ちた  ガシャン! 

私の不注意で滑ったのです よく見ると
 玉子ケースの 底が 六角形に
   思えるのは 私だけ?



DSCF8268_convert_20180928003838.jpg




今、気づいた 夫が買ったせんべい
  六角形 夫は宿題のこと 
    知るわけないですし
     何なのでしょうね

DSCF8277_convert_20180927232433.jpg



 今夜 六角形の夢 見そうだワッ
 








スポンサーサイト

眠れないけどウキウキ日

明け方4時頃、目が覚めました
昨夜 鎧戸を閉めなかったので
風の音で眠れなくなったのか
お腹が空いて 眠れなくなったのか

晩ご飯を沢山食べると夜中に
胃が痛くなる日もあったので
腹 6ぶん目にしているのが
原因かも・・・


まっ! 眠れないのは 今、始まったこと
ではないですけどね 平成 8年頃から
寝ていませんと言うか 眠れなくなりました
年なのか神経なのか分かりませんが
  

人に言うと 妖怪って!
私の周りには口のワルイ人が多いんですよ

って言うことは 私


眠れなくても 一時間ほど 寝床にいましたけど
  起きたちゃおっ・・と


静かに しずか~に カーテン開けて
まだ薄暗い ☂も降ってる

周りの大木が大きく 揺れている

寒い 部屋の温度 18度 着る物がない
エアコン点ければいいことですけど
もったいないような 貧乏性だね

箪笥、開けてパッと目に入ったのが
夫のベスト なんで 私のとこに?

まっ! いいか! 無いよりマシね

  朝 5時半頃の海 モノトーン

DSCF8213_convert_20180927070801.jpg

      奇妙な空

DSCF8218_convert_20180927070831.jpg

   六時過ぎの海

DSCF8224_convert_20180927070907.jpg

少しづつ明るくなってきました ( 当たりまえだ )

DSCF8210_convert_20180927070740.jpg

牛乳を温めて飲むと眠りやすくなるそうですが
私は飲めないので豆乳を あらら
   少ししかない 教室の
   帰りに 買わなくては・・

DSCF8220_convert_20180927071120.jpg


これっぽちの豆乳なら眠くなりませんね

あっ! 夫が起きたみたい

隠れようか・・すぐ幼稚なこと考える

   幼児



今日は 楽しみなパッチワーク教室の日

先生の言うこと聞いてない ワルイ子
 子ではなく ばっちゃんですけど

お茶タイムが 私のゴールデンタイム
  何しに 教室に通ってんだか!









秋の夜長

9月も残り少なくなってきました 残暑は
少なかったですが 雨が多いですよね

玄関の鉢植え サフィニア ペチュニア 
雨に当たらないように ドア付近へ移動

夫が鉢をエッコら よっコラと言ったか
どうかは 見ていないので分かりませんが

花を大事にする夫のこと 狭いけど 
我慢してと花に声かけたのでしょう


雨ばかり降りますと 洗濯物が・・
朝、起きづらい・・・
夫婦の会話が自然となくなる

あっ!これは☂、☀ カンケイないですね


秋の夜長は読書を・・ですが
私達夫婦は いつでも本を読んでます

テレビが無いのもですが 画像より文字ですね


夫と私の読む本が全く違うのです
私、歴史、無理、無理・・ 



 今年6月公開された映画 葬儀会社に勤める主人公と
     イマドキの青年社員との物語

 9月初め頃 一気に読みました お薦めです。

DSCF8008_(2)_convert_20180925214912.jpg


 

  寂聴さんの本はずいぶん読みましたが 
   これは 秘書が書いた 寂聴さんの
     本音を痛快に書いてます
          笑えます 

  この本も一気読み ぜひ読んで下さい

DSCF7901_convert_20180925214633.jpg



 ドキュメンタリー映画 「 あしたも、こはるびより 」

 伊東市の観光会館で上映されたのですが
 知ったのが 翌日だったため・・・

つばたしゅういちさん 愛知県の

「 高蔵寺ニュータウン計画 」で日本都市計画学会の
石川賞受賞 2015年午睡中に逝く 享年90歳

つばた英子さん キッチンガーデナーとして
  大地に根差した丁寧な暮らし実践中

DSCF8184_convert_20180925214744.jpg



料理研究家で有名な 有元葉子さん

家と暮らしのことを書いてます
東京、信州 イタリアでの暮らしのこと

DSCF8179_convert_20180925214717.jpg


元NHKトップアナウンサー 下重暁子さん
私が子供の頃ニュースに出ていた人
綺麗な人だな~と 理知的な女性

「 家族という病 」 から この人の著書を
    読み始めましたね 

人生は 思い通りにはいかない。
苦しいことも、余計なことも 
  全てが肥しとなる 

マイナスイメージのものでも 面白がる気持を
持っていれば 落ち込むことはない・・と

相当強靱な 神経でないとね すぐ落ち込む私

文章、文体が流石と思える 頭脳明晰な方です。

DSCF8185_convert_20180925214813.jpg



   群ようこさん 

痛快 笑える そうだ、そうだといつも頷ける

最強のメスネコ 女王様に仕える 著者
笑いあり 怒りありの日々の記録

9年前に死んじゃった わが家の飼い猫
チャオを思い出すワッ 私より利口だった

DSCF8190_convert_20180925214836.jpg


パッチワークの宿題もやらなくっちゃ 本も読まなくっちゃ

夫との会話も楽しまなくちゃ~・これは楽しむではなく

  何なんでしょうね 昔の思い出話がポンポンと

    何度も同じ話 ヤんなっちまうぜ
   
    うんざりした顔もできませんが・・
    初めて聞いた顏もできませんよ・・

    たぶん 自分でも分っているかも・・

    私もひとのこと言えませんけどね・・


   夫 滑舌ワルイ   妻 耳 ワルイ

   


 秋 夜長 コウロギ呆れ ギィーギィと








贅沢だ~

昨日に続き 今日も朝からお天道様が・・
ですが 午後 空から涙が落ちてくるそうです。

涙ならいいですけど 号泣だったら ヤダな
沖縄の下に 台風が暴れているようです

今年も例年通り 信州から 美味しい葡萄が
送られてきました。 

DSCF8066_convert_20180924091536.jpg

DSCF8062_convert_20180924091506.jpg


毎年 言ってますが 真田園さんの 葡萄を食べますと
 スーパーで売っているのは 食べられません

夏の暑い日の手入れ 凍えるような日々の作業など
そして 葡萄にかける 半端ない愛情等々

作物でも何でもそうなんですが 人柄というものが
表われるのです だから良いのができるのですね


 粒が大きく りっぱな葡萄 シャインマスカット
 香りがよく 上品な甘さで すごく美味しい

DSCF8161_convert_20180924091642.jpg


長野パープル 葡萄の女王様? 長野限定
こちらも 種なし 皮ごと食べられ 美味しさ間違いなし

DSCF8155_convert_20180924091617.jpg


ありゃまっ 美味しい 甘いと言いながら
   もう こんなに・・・

DSCF8162_convert_20151004111815.jpg

「 Мさんも 食べたら? 」

「 俺は後でいい 」

後でいいって言ってたら 私が食べちゃうぞ

夫が子供の頃 庭に葡萄棚があったそうで
すごく甘かった・・と毎年毎年 言いますねん

もう何回 同じ話聞いたことやら

  自慢





毎年楽しみな 美味しい葡萄 贅沢です 

ご近所、知人にお裾分けして 喜んで下さる。


   真田園さん 有難うございます。









宿題はたいへん

昨日は涼しかったですね 10月の気温 
朝の部屋の温度 19度でしたからね

エアコン ( 暖 ) ON 入れようかなと
思ったくらい 涼しいより 寒かったです


今 頭抱えているのが 宿題ザンス
  私が言い出しっぺだから・・・

刺繍の稽古だったのを 先輩たちが作っている
バッグを作りたいと 私が言ったばかりに・・

仲間の二人にラインで ごめんなさいネって
謝ったら 二人とも作りたかったのを
クレソンさんが先生に言ってくれたから
良かった 気にしないでね・・って

やさしい二人にありがとネと・・。

さてと、型紙作りから 六角形 えぇと忘れちまったダ
   マジ 忘れた 脳が退化してる 

DSCF8122_convert_20180922000940.jpg

「 Мさん コンパスで六角形のカタチ 出来る? 」

「 前に 六角形 習ったって言ってたじゃないか 」

「 忘れたから 訊いてるじゃん! 」

「 俺は解らない、円を書いたら 」

「 だから  書いてんじゃん! 」






そうだ もう一つ円を書けばいいのかな 
思い出した 何だ 簡単じゃん!

デヘ 訊かなきゃよかった おじぃさんに

DSCF8124_convert_20180922001002.jpg


   次は布選び 柄選びだ  私は仲間より
    古布が少な~いのだ 少ない布で
     無い頭を ひねって ひねって 

DSCF8118_convert_20180922000903.jpg




本を読んでる夫に 

「 ここ黒がいい? 茶色がいい? 」

「 黒を多くすると 強い感じになるな ! 」

「 ・・う~ん・・だよね 茶色の柄にするよ 」

「 そのほうが いいな  」


夫のいいとこは 本読んでいても 鬱陶しぃ
態度はとらず そうだな これはどうだ・・と
寄り添って 考えてくれるとこです



柄選びに相当時間 費やして布を裁ったのですワッ

DSCF8125_convert_20180922001024.jpg


  接着芯 16枚   裏地 16枚
この作業でも 時間がかかるのです

DSCF8133_convert_20180922001045.jpg

次は 表地 接着芯 裏地と3枚重ねて チクチク
  あぁ  テイヘンダ ていへんだ~

DSCF8144_convert_20180922001111.jpg


途中 仲間の一人から ライン入る
 アイロンかけたら 布が伸びて
  やり直し してる・・と

私のせいで・・・と思ってしまう

アイロンのかけ方がポイント
上から押すようにかけないと
形と長さが変わりますと 返事


もう今はラインどころではない 
泣いてますの スタンプを

一枚仕上げるのに どれだけかかるかな・・と
時計を見ながら チクチクしますが

夫が時計の針を早く回したか・・と
思うくらい 時間過ぎるのが速いワッ

もう 疲れてきました~ 今日はここまで

楽しくチクチクね 苦しんでチクチクは ダメね

DSCF8147_convert_20180922001134.jpg


先生のバッグ・・このように出来上がるかな

DSCF8070_convert_20180913203953.jpg

私 色の統一感がないワッ 




針に糸が通らなくなったワッ!

お姑さんが 針に糸 通してくれる?
って私に頼んだ遠い日々

今 その時がやってきている。











今頃やっと

今日は清々しい 秋日和 爽やかな風がそよそよ
先ほど わが家から南へ15キロくらい離れた人から
電話があり 陽射しが強いから暑い・・と

ここ 山奥は涼しくて 窓を開けると
ほんの少し 寒いくらい 部屋の温度
11時頃23度 今は24度 快適です。

             今日の海

DSCF8115_convert_20180919122455.jpg



 夏 臨時旅館の時のお客さんが イタズラ?してくれた障子


DSCF7868_convert_20180918000638.jpg DSCF7881_convert_20180918000705.jpg


張り替えを 二人であぁだこうだと
言いながら 共同作業終えました

疲れましたワッ 一人で貼ったほうが・・ね。

「 きれいに 剝せないのか! 」

「 きれいに?全部張り替えるからいいじゃん! 」

「 男みたいだな 雑なんだよ!」

「 ・・・・・・・・」 

「 おい! そっち 持ってろ 」

命令するな おい!とは 何だ! じぃさん


一人で作業したほうが スムーズにいくかも・・

「 糊 はみ出すなよ ! 」

うるさい! 黙っててよ 真剣に塗ってるんだから

「 途中で撮らなくてもいい! 遅くなる! 」

う~ん も~ いちいち 気に障る~

「 新しい新聞広げろ 置くから 」

「 へい、へい、 これでよござんすか!? 」

DSCF8095_convert_20180918000746.jpg

やはり 素人の仕事ですな~

以前 お隣の奥さんが 建具屋さんに頼んだら
張り替え代 見て驚いたと 言っていた

お隣はお金持だからいいけど わが家は・・・ね

プチ・バトルあってもいいから 建具屋さんには頼めないワッ

DSCF8102_convert_20180919122301.jpg


「 嵌めるのは 俺がするからな! 」

先ほど 私 嵌めてみたのですが 上手くいかない
建付けがワルイのか 私の嵌め方がワルイのか

ガタガタ コンコン ガタガタ コンコン

「 外すのは 簡単だったのにな! 」

ガンバッテ! よっ! いい男!

口が裂けても 言えない いい男じゃないから

「 硬いな 汗が出てきたゾ 」

汗だろうが 涙だろうが 男ならガンバレ!

「 お~ やっと 嵌った よし! 」

「 お疲れさん うん うん いい 」

DSCF8110_convert_20180919122332.jpg


延ばし 延ばし に 早く張り替えればいいものを

   暑いだとか 誰も来ないからとか

今頃 張り替えるなんて 姑さんがいたら

     許されませんワッ!









信じ込んでいたことを ふと思い出した

17日 やっと太陽が 顏を見せましたね 
梅雨のような毎日が続き ウンザリでした。

晴れは嬉しいですが 蒸し暑かったです
洗濯物は パリッというとこまでは いきませんが
ここ1週間くらいの事思えば マシでした。



今年も 4ヶ月 切りましたね 今年は干支何でしたかね

「 Mさん 今年って何としだった? 」

「 急にそう言われると 何だったかな? 」

「 思い出せない 年賀状見ようか 」

「 あっ! 思い出した 犬 犬だ! 俺も年
とったな~ すぐ思い出せないなんて 」



    私達夫婦 咄嗟に
思い出せないことが 増えてきましたね

このようなことを 年をとったというのですよね

歌手の名前も 顏は思い出せても 名前が・・

夫は それだ あれだ が多く 自分だけ
分っていて 私には伝わらない。

それでいて 私の話は主語が 無いって言うのですよ

そのまま返してやりたいですワッ

もどかしくて イライラするのは お互いさまです。




干支なんですが 私 午年です 年がバレマスが


小さい頃 自分が午だということは知ってましたが

従兄が 「 クレソンはシマウマだぞ 」 って

言ったのを 真面に信じ込んで 自分は

みんなと違うのだと ず~とず~と 本当に

ホントに、思い込んでいたのです

家庭環境も よそ様と違ってましたし

自分がシマウマだということを 人には

言っていけないと 思い込んでいたのでした

中学の何年生だったか 忘れましたが

友達に勇気出して 打ち明けたのです

友が 「 ホントに ホントにそう思っていたの?」 って

    「 私はみんなと違うの 体に線はないけど 」

    「 そんなの ありっこないでしょっ! 」

小学生ならとまだしも 中学になっても 信じ込んでいたとは

おバカ過ぎて ハナシになりませんワッ


今、あるかどうか分かりませんが ゼブラ、ボールペン
不思議な気がして 使っていたのでしょうね


今、時 こんなおバカなこと思い込んでいる子は いないでしょう。


DSCF8037_convert_20130504015157.jpg



秋の夜長は 色々と思い出すことが多くて・・










初秋稽古日 パート2

昨夜のこと 10日の稽古日の宿題を 
すぐ縫えると タカをくくっていたら
トンデモナ~イ 順番間違えたり
焦ると ろくなことないですワッ!

ラジオ深夜便を聴きながら チクチク
やはり 余裕をもって何事も 進めなくっちゃ!

うん、うん アタマでは解っていても
どうしてこうも 学習能力がないのでしょうね

っていうことは 即ち おバカっていうことね

           ボータイ           

     DSCF8083_convert_20180913204518.jpg 

            風車

      DSCF8081_convert_20180913204454.jpg



一枚の正方形が24×24です これを あと 

9枚の パターンを作らなくては・・・

       レモンスター

DSCF8086_convert_20180913204550.jpg

DSCF8079_convert_20180913212840.jpg

先生がパターンレッスン 一度お休みして
パターンばかり作ると 飽きるから・・と

 次は刺繍を リボン刺繍を と
言われましたが 生徒3人 先輩達が
今現在 作っている 手提げ袋いいね・・と

DSCF8070_convert_20180913203953.jpg


簡単そうで難しいですよ でも 簡単よ・・と

 どっちやねん!?


先生が作ってみますか?って 仲間3人 顏を見合わせ頷く

 幼児


作りたいと 言ったものの さぁ 大変

 布が少な~い 

DSCF8073_convert_20180913204049.jpg

 「 先生 布 分けて下さ~い 」
  
 「 どんな 色合いがいい? 」

 「 う~ん 大人色 」

 「 大人色?」

 仲間の二人 クスクス笑っている

 「 先生にお任せ~ 」

隣の部屋から 持って来て下さった

色選びが肝心、 無いアタマ 使わなくっちゃっ!

DSCF8071_convert_20180913204021.jpg

 6角形を 芯貼って 裏布縫ってくるのが
 宿題 出来るかな 先生が

 急がなくても ゆっくり仕上げましょう・・と

 たださえ 愚図な私 だんだん 顏が
 六角形に なってきたぞ~・・。


 私、早くも 投げ出し気味に みんなをパシャ!
 
 だから いつも 落ちこぼれなのだ~


 落ちこぼれでも お茶タイムは元気ハツラツ

DSCF8078_convert_20180913204135.jpg

 手提げ袋 作るの ヤンなってきた

 このうさ子ちゃん 作りたい・・けど

 口に出したら みんな 引くよネ~

DSCF8076_convert_20180913204113.jpg


  コーヒーとお菓子 美味しいね 

  先生手作りのパンナコッタです 

  お忙しいのに ドンナコッタ。



昨夜は遅くまでチクチクだったから もう寝ます


夫が 「 テーブルの上で寝るなよ 」 だって

    「 ・・・・・・ 」


  まぶたが重い おやすみなさい。










初秋の稽古日

本来ならば今日、稽古日ではないのですが
8月後半 先生のご都合で、10日になりました


   今回は 早めに宿題を済ませたのです
   私にしては アリエナイけど タマニハ・・

   先生に ハンコ 捺してもらい OKね

DSCF8033_convert_20180910215210.jpg DSCF8040_convert_20180910215241.jpg



さてさて 次は レモンスター まだ基礎らしいけど
   私にとっては 難しいのですワッ

またまた、出た √ ルート 知らんがな 解らへん

DSCF8047_convert_20180910215308.jpg

型を作るのに また、コンパス 確かに基礎を
キッチリ教えて下さるのは ありがたいですが

正方形はⅠで 三角形は √2 ルート2 だって

知らん 解らん 意味不明 算数じゃない
    数学 キライじゃ~


 ホテル ルート・イン なら  
泊まったことありますけど カンケイないね



古布の絹は薄いので 芯をアイロンで
  貼りますから メンドウだワッ

大島紬以外は全て芯を貼りましたよ
この古布がどのように変化するか?

楽しみと言えば 楽しみですが・・
どうなるのでしょうね。


DSCF8049_convert_20180910215330.jpg



今日は 糸の種類 針の種類 芯の種類
先染 後染の話などを 聞きながら
ノートに書き込んで 学びましたね


教室にまだ通う前 チクチクだけだと
思っていましたが 本格的ですので
私は 追いていくのが やっとこさなんです

でもね楽しいから 老婆 ガンバルぞ。



稽古の時間が終わり お茶タイム 待ってました!

深いコーヒーの香りの中 話題豊富
いつもより タイムオーバーに

私は夫に放し飼いにされていますからいいですが
先生 仲間の二人 大丈夫??っていうくらい
時間が過ぎ・・

話の内容は 盛り沢山

江戸時代後期の 手ぬぐいを見せてもらい

筒染めが、額に入っているのを 説明してもらい

紬の一部に 紅花で染めてある布を見たり

昔の芭蕉布が とても貴重だということ


先生が平山画伯と ( シルクロードで有名な )
個展で 隣同士になって 

お昼を一緒に食べたこと 

先生は平山郁夫さんが 有名だということを

当時 ( だいぶ前 ) ご存じなかったことなど

無知って恥ずかしね・・と

どんなことでも 知らない事は知らないですからね






レモンスターが 終わったら 今度は
  何を教えて下さるのかな


そうそう その前に 宿題があるのだ~
今度は13日 日が無い 急がなくては
切羽詰まり老婆は 間に合うか??

出来ない~って 悲鳴あげながら
騒ぎまくって チクチクですな。


さて どうなることやら・・・・・。









ツクツクホウシの鳴き声を聞きながら

金曜日、土曜日と 降ったとかと思えば

晴れたり また小雨だったり 洗濯物を

出したり 入れたりの繰り返しでした

昨夜から夜中にかけて 集中的に降りましたが

今日は 朝から カンカン照り 湿度が高いので

蒸し暑く感じますが、今のとこエアコン点けづ



      ベランダから

DSCF8045_convert_20180909112127.jpg




  この大島桜を眺めて 15回 桜が目の前に
    有り難いことです。

DSCF8014_convert_20180828091238.jpg


並んだガーデンチェアー  仲のいい夫婦が語らう

と言いたいですが 15年間一度も いち度も

  夫は座ったことないんですよ。



私は たま~にですが お茶を飲みますが

夫を誘っても 俺は 中でいいって・・


見合いで結婚して 好きでも嫌いでもない 

43年過ぎた今でも好きでも嫌いでもない

 
  波瀾万丈の年月が流れ




伊豆に移住してからは 穏やかな時間が流れ
 移住したことを 有り難く思ってます。



ツクツクホウシの鳴き声を聞きながら
   何だか 感傷的に・・・。









伊豆はいいとこ

台風が去って 朝からお天気 エアコン点けようか
迷いましたが 体の為 自然の風を部屋の中へ


ジッとしていれば 涼しいのですが 昨日
  玄関中に入れた鉢花を 外、階段に
   出している夫は 暑い、暑いと

DSCF8023_convert_20180905123220.jpg

 

青空を見ましたら、親亀の上に子亀が乗って
  いるような雲が 夫に言いましたら
    そのようには見えないと・・
     なので写真は却下 



「 写さないのか 」

「 亀に見えないって言ったでしょ! 」

「 自分がそう思うなら 撮ればいいのに 」

そう言っている間に 雲の形はちぎれ雲へと







伊豆に移住してから 12月で15年になります
若い頃 漠然と海と山を見ながら
生活したいなって 思い描いて
いたことが まさか 実現できるとは


私は街中で生まれ育ちましたので 小学生の頃から
田舎暮らしに すごく憧れてました。

従姉の嫁ぎ先に 夏休み遊びに行った思い出
牧場があり のんびりした所でしたし

従兄のお嫁さんの実家へも 母は大反対しましたが
どうしても 行きたい行きたいと

都会にはない のんびりした環境がいいなと

子どもですから 大人の事情も考えなく
従兄のお嫁さんが 誘ってくれたのを
 単純に 喜んでいました




伊豆に決めたのは 平成13年に夫婦で旅行に来たのです

私は 北海道から沖縄までどこでも よかったのですが。


伊豆は夫も私も未知の場所でしたから

伊豆に来てアチコチ周りましたね

西伊豆の松崎 なまこ壁で有名ですね
そして 春の桜饅頭の桜の葉 ( 塩漬け )
国内の95%はここ 松崎なんですよ

DSCF5376_convert_20120824120121.jpg

下田のロープウェイから 街中を見る

DSCF3242_convert_20120426223309.jpg


下田 爪木崎 12月~1月中旬頃まで 水仙が素晴らしい

DSCF2097_convert_20120120112053.jpg

下田水中水族館 イルカのショー

DSCF7913_convert_20130424164815.jpg

城ケ崎海岸の吊り橋 スリルたっぷり 

DSCF1643_convert_20111121212919.jpg

全国的に有名な2月10から~3月10日まで 桜まつり
河津さくらは 長く咲くのです 見事ですよ

DSCF1870_convert_20140224185948.jpg


伊豆大島 伊豆の名前がついてますが 東京都なのです

DSCF0208_convert_20130918191032.jpg



まだまだ見所 いっぱい 皆さま いらして下さ~い。










  

どうでもいいこと

今日から9月 カレンダーをミシン目線に
沿って一気に ビリッって破る爽快サ?
今年もあと4ヵ月 早すぎ 早すぎ

老に向かって 一直線ですワッ
今だって 老なんですが・・ネ

一秒、一秒、進でいるのですけど
振り返る、早いんですよね

今まで 夏に風邪をひいたことがなく
こんなに長く 一か月も続くとは・・

元気があるから 大丈夫なんですが・・
声はまだ オカマの声なんですよ


久々にお会いした人が 痩せたね・・と
痩せてキレイなるなら スクワレマスケド

老婆・ 痩せると 貧相に見えるのかも・・

元々 貧相な顔シテマスケド・・ね


夜中、明け方4時頃 雷の音で
目が覚め それから ウツラウツラ

今も小降リで 小鳥 ツクツクホウシの
鳴き声は、全く聞こえてきません。


夫が 「 まだ降ってるか? 」

    「 小雨だよ 」

5~6歩 歩けば外見えるのに
いちいち 訊くのである

自分で見れば 分かるじゃんって言うと 角が立つ

先ほどのカレンダー バリバリ~って
音をたてながら めくったら

「 静かに めくれないのかな 」 っと 夫



「・・・うん・・・」 と答えたもの

一気にめくってこそ 月が替わる爽快さが??
  静かに ピリピリなんて破ったら 
   途中で 先月の紙が残り 
    メンドクサイのである。


長年 夫婦やってきても 大きな争いは
ないけど 小さなことは 常に起こる


まだまだ 書くことありますが
郵便局へ 行かなくっちゃっ!









  


プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR