FC2ブログ
   
11
:
2
4
5
7
9
10
12
14
16
17
18
20
21
23
24
25
27
29
30
   

また やってしまった

駅に着くと夫が迎えに来てくれる

ホームからエレベーターで降りて
( 階段はコワイ )  
改札通り 自動ドアーの向こうに 
 わが家の車が見える


助手席ドアーを開けたら 夫ではない人が

その人、目が点 はぁ?っていう顏してた

   当然でしょうね

知らないおばさんがドアー開けたのですから

若い娘なら・・若い子は間違えませんけどネ

「 ごめんなさい 間違えました 」

ドアーを閉めたら すぐ後ろに高校生の男の子が

このおばさん????って思ったのでしょうね


私が間違えたのを見て小さな音でクラクション
鳴らし気づかせようとしたが私 全く聞こえず


高校生を乗せた車はブォ~ンと走り去り

夫の車がその場所へ スーと

「 どうして よその車に乗ろうとしたのだ!? 」 

「 うちの車だと 思ったもん 」

「 アタマ オカシくないか? 」

どう思われようが 間違えたのはしょうがない

でも・・初めてではないのです

以前もコンビニの駐車場で 助手席のドアー
開けたのです その時は若いお兄さんでした

その時のお兄さんの顔のほうが
もっとびっくり顏してましたワッ


2回もよそ様の助手席ドアーを開けた私

3回目は どんな人のドアーを開けるかな?

いやいや もう このような失敗は避けなくては

  笑い話にもならないワッ マジで

歳をとったのか それともボォ~としているのか

誰にも言ってませんが 駅の大きな柱に
つい最近 ぶつかりそうになった。



そう混んでいる 駅でもないのに・・










スポンサーサイト



プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR