FC2ブログ
   
07
:
2
4
5
6
8
10
11
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

自覚がない?

昨日と今日 ☂降りませんでしたね
快晴とまでは いきませんけど
洗濯物がベランダに干せただけでも
有り難いことですワッ


毎日☂が続くと セミも鳴かないね・と
夫と話していたのです

まるで聞こえたかのように
ヒグラシが・・偶然?

夕方 6時15分過ぎに 
涼やかな 鳴声を聞かせてくれました

私は口をすぼめて目を丸くして
驚いたのに・・

夫は ボチボチ鳴く頃だと
思ったって!

出た いつもそう

結果が出てそうだと思ったって言う
毎度のパターン

DSCF1355_convert_20190718201908.jpg





あと 3日で 伊豆急行電車の 
 乗車料金が はんがくに~

毎月2回のパッチワークの教室に
 通うのに 半額になるとは
     有り難い。


 
 伊豆急電車は日本で
 1・2を争うくらい高い
  乗車料金なのです




海岸線 スレスレの場所走る
スリル感ありますし

熱川を過ぎますと 伊豆七島が見え
景色 抜群なんです


でね このような申し込みを
写真を添えて提出しますと

シニアパスポートが
もらえ 半額になるのです

うれしい~ような フクザツです

DSCF1358_convert_20190718201930.jpg


歳を重ねることは いいことも有り
と思わなくては・・・ね


 ついこの前まで シニアって言葉
  私には カンケイないって
   思ってたのに~~

  フクザツな気分だ~~



 どこから見ても しっかり
  シニアなんですけど


 自覚がないものですから~~ 











スポンサーサイト

お気に入り

スカッとしませんね 梅雨時だから
仕方ありませんけど・・

お米農家にとっては☂も必要
でも降りすぎは勘弁してほしい

  野菜も高騰になり
果物の甘さが減少になりますし




海も空もグレーに白を多く混ぜた色です。
空から涙は今のとこ落ちてません
無風かなと大島桜の木を眺めれば
サラサラと葉が揺らいでいます




毎日 これといったハプニングもなく
淡々と過ぎる日々を有り難く
思わなくては バチが当たりますね




   今日はお気に入りを撮ってみました





 薔薇の模様の カップ&ソーサー
 名古屋 ナルミチャイナの物です
 30年以上前に デパートで
  買った記憶が曖昧

私のことだから バーゲンだったかも 

DSCF1311_convert_20190713113526.jpg





伊豆高原のクラフト展で購入した
マグネット
可愛い柄なので即買ったのです

編み物が趣味と仰る90歳の
方から戴いたレース編み

DSCF1312_convert_20190713113551.jpg




キルト仲間のMさん手作り
ティッシュ入れ

出来上がりのバッグを見て
すぐ作り方が解るそうで

私とはアタマの構造が違います

DSCF1323_convert_20190713113655.jpg




平成7年頃 料理教室に通っていた
アシスタントの人の結婚引き出物

実は私がキューピットなのです  うふふふ


DSCF1321_convert_20190713113634.jpg



移住してすぐに習った象嵌
師匠が8年前に亡くなったので
通えなくなりました 

DSCF1336_convert_20190713113717.jpg

DSCF1338_convert_20190713113738.jpg




私が高校時代 叔母が作った木目込み人形
   鼻がつぶれちゃった~ 

DSCF1334_convert_20190713114752.jpg


春休み 息子家族が来た時に 皆で
折り紙を折った 恐竜? 鳥? 

DSCF1318_convert_20190713113614.jpg





私が4~5歳の頃
従兄が大学生で九州の旅へ

ハガキが送られてきて 人形を買ったので
楽しみに・・・と 送られてきたのがこの人形
私は西洋人形だと思い込んでしたので
箱から出した時 こんなの要らないって
泣き出した記憶があります

頭髪が 年数と共に夫と同じ状態に~

DSCF1328_convert_20190713114726.jpg




毎日 クリスマス?? な~んて
移住する前に作ったクレイジーキルト
仕舞っておくより 壁に掛けたほうが・・と
  16年掛けっぱなし~

DSCF1324_convert_20190713114826.jpg



意外と夫は西洋花がいいらしい
 私は和花が好き  桔梗 

DSCF1340_convert_20190713113801.jpg





記憶があいまいな物や しっかりと覚えがある物

 さまざまですが このような物があることに

    感謝しなくてはと 思います。








☂の日は本読み

降り続く☂ 雨 昨日午後から少しだけ
お天道様が😊にこにこでしたから

おぉ~となったのも束の間
今朝 また ☂ 風がひゅ~ひゅ~

部屋の温度は20度 寒いです
ソックスを履きました


5月にホームセンターで買ったバジル
お腹すかせていた虫君の
🍚になって葉は穴だらけ


凝りもせず また買いまして
今度こそは・・

玄関先に置いておいたら
また、虫君が・・

なので ベランダに引っ越しを
そうしましたら☂で今度は
倒れそうになり 部屋の中へ

今年もバジルソースを作るぞ~

DSCF1278_convert_20190709074913.jpg


☂が降り続ける毎日 ☂でもなくても
本は常に読んでます

もう返却しましたが さだまさしさんの

「 銀河食堂 」・・お薦めです

ここでこういう本ですと書くより
一気に読みたくなる本なのです

風に立つライオン、カステイラも
一気に読みました






テレビがあった頃 「 朝まで生テレビ 」を
夫は観てました 私は あんまり~

政治討論で政治家 評論家 各人々が
話に熱が入り過ぎてしまいますが
姜尚中さんは 落ち着いた少し低い声で
理路整然と話されると他の人が黙る

それまで 姜尚中さんを知りませんでした

「 在日 」 「 母ーオモニ 」 「 心 」
「 悩む力 」 「 続 悩む力 」 等は読みました

 図書館で目に入ったのがこの本

政治学の本ではないので 私でも読める
 お薦めの本です

DSCF1280_convert_20190709074938.jpg







奥泉 光 「 雪の階 」 きざはしと読むのですね

昭和10年 数えで20歳の女学生

  親友の謎の死 



昭和 11年2月26日 2.・26 事件

まだ読み始めですが 東郷平八郎元師 

平沼騏一郎 美濃部達吉 西園寺公等登場

難しいので 夫に訊きながら・・

夫 「 何とかカンとかで それは その人物が・・」

私 「 ・・うん・・うん・・分かった・・・」

 実は チンプンカンプン

訊かないほうがよかったと思いながら
おバカなのですぐまた訊いたり

メンドクサと思いながら スマホで検索したり
  私のオツムで 読み切れるか 
  本の厚さ 4センチですし

2.26事件も詳しく知らないおバカですし
サスペンスは怖いので読まないのですけど
難しながら ボチボチ読んでます







DSCF1293_convert_20190709075101.jpg


1930年代のロンドン 身寄りのない
 3人の赤ちゃん 三姉妹
 悩み 輝き 自立への道

3人が織りなす 夢とユーモアの物語
読みやすそうで 楽しみです

DSCF1287_convert_20190709075037.jpg


☂がシトシト降っていて
シ~んと 物音ひとつしない






らり~~ らり~~ららり


ビックリした! 固定電話の音

「 ハイ もし、もし 」 

「 奥様でいらっしゃいますか ご家庭で
 ネムッテいる宝石などありましたら・・・」

「 いいえ 何もありません 」

「 さようでございますか 」


はいさようでございますこと・・よ
わが家には宝石の金の延べ板も
 ありませんことよ あるのは
 押し入れにベランダの板が
  あるのみざぁますワッ


ビンボウなわが家に電話かけてくるな~



 






頭の体操

毎日、毎日降り続け ヤになってしまいます。
洗濯物は勿論ですが エアコンの除湿にすれば
寒くなりますし 乾燥機が欲しくなります

ドラッグストアで買った除湿剤が
 瞬く間に水になります。

昨年は7月1日から カッーと暑くなりましたが

今年は気温が低く もう一つ軽い布団を
出せばよかったと後悔しても遅く

夏風邪をひいてしまい 喉が少しやられ
ず~と軽くですが頭痛がしています。

まだ、熱が出ないだけよしとしなくては・・と



このようなスッキリしない毎日・・

老夫婦の会話もスッキリしなくて・・・


「 此処にあったの何処へやった? 」

「 ここの何? 」

「 あれだよ! 」

「 だから あれって何?って 」

「 ・・・・・・・」



「 あの人ってまだ健在か? 」

「 あの人って誰? 」

「 個性的な俳優で脇役で有名な人だ 」

「 そんな人いっぱいいるワッ 」




あれ それ あっち そっち

こっちだとか いったいどっちなんだ!



こんなんばっかですワッ

新聞の間違い探しで 夫婦で何分で
探せるか競争なんですワッ

こういうトコロは幼児になってます


8か所 違いがあります

この絵は私が一分早く見つけましたワッ

皆さんは何分でお分かりになりますか


DSCF1200_convert_20190707121811.jpg












生姜 にんにく醤油漬け

午前中病院へ 帰ってきてからお昼を済ませ

文庫カバーの刺繍の宿題
リボン刺繍忘れちゃった
簡単そうでいざ刺すと難しい

DSCF1248_convert_20190703184424.jpg

今度 大型バッグ作るのです 
刺繍を入れながら・・

その練習なのです。


今年中の宿題 へキサゴンで作る
タペストリー 出来上がった仲間も
 いますが私は 昨日から
  やっと手をつけたとこ


アイロンで布が伸びたりして
一枚 一枚 寸法確認しながら
少しづつ縫っていかなくては

何だか分かりませんよね これ!

    ロボット

DSCF1250_convert_20190703184546.jpg



針をず~と持っていたら 疲れてきたけど
     厭きてきましてね



  何事も長時間続かないワッ






「 ここに置いてあったジャムの瓶どうした? 」

「 ごちゃごちゃあるから 捨てた! 」


「 すーてーた~? 一言 言ってよね 」

「 使う 使うって言いながら いつまでも置きっぱなしだろ 」

「 ・・・・・・」 腹立つワッ!

捨てないでって言っておいたのに

どうでもいい物 捨てない人間なのに・・

そうなのです 私が捨てると言うと 捨てるなって言うし

「 蜂蜜の空き瓶が あるからいいだろ! 」

「 大きすぎるワッ 」



言い合ってもしょうがありませんワッ



 にんにくを醤油漬けにと

一昨日 三島の村の駅( 産直売り場 ) で
デッカイにんにくと生姜を買ったのです

  ホント デッカイのですよ

DSCF1214_convert_20190703184128.jpg

DSCF1221_convert_20190703184156.jpg



オリーブオイルで炒めて あれれ あれっ?
 フライパンで
 炒めている 写真が無い
 写したのに なんで?


もう遅い 消去しちゃったし


思い出した!
オリーブオイルの
瓶が近すぎてボケたので
消去したのだった

ボールに入れたのですが 湯気で・・
ハッキリ写らない


DSCF1226_convert_20190703184241.jpg


DSCF1224_convert_20190703184219.jpg
 
  調味料をテキトウに入れて・・

DSCF1240_convert_20190703184307.jpg

  瓶に入れたら 意外と少ない
  瓶がでっかいので
  しょうがありませんワッ
  
     あぁ~あ!
 
  DSCF1244_convert_20190703185553.jpg



にんにく 生姜で 元気にならなくっちゃっ











お願い 連れていって

梅雨だから仕方ありませんが

ず~と☂降り続いてます

ここ山奥では霧が出たり消えたり
強く降ったり 霧雨になったり・・



昨日から思っていたのですが
昨夜言い出せず・・

「 ねぇ 午後から手芸センター行きたいし
  服やバッグも売りに・・・」

「 雨 降ってるしな~ 」

「 一生のお願い 」

「 何回でも 一生、一生って聞いてる 」

「 イヤなら我慢する 連れて行ってくれなくてもいいワッ 」

「・・・・・・・・・」

「 どうして 昨日言わなかったのだ! 」

「 ・・・・いつ言ってもいいじゃん・・・」

「 よしわかった! 行く! 」

「 サンキュ~ 」

夫が突然 どこどこへ行くって言った時
何も言わない私なのに・・


私が運転出来ないので 夫に
頼るしかないのですワッ

初めからすんなり いいぞって言え
なんてことは 思っても口に出してはいけません
ね。


夫の車?いいえわが家の車です

亭主関白? いいえ 昔人間ですが
そうでもないですし

いつも妻が下手に出ている?
ってこともないです・けど・・

歳が離れているので・・かな





手芸センターも夫は駐車場で待つ
服等買い取り店も夫は入ってこない

晴れていると駐車場で待つのは
申し訳ないので ☂の日がいいかなと


夫婦なのに、他人行儀??と
たま~に思う時もありますが
仲良く暮らすには
お互い妥協し合いながら・・


気難しい夫ではありませんし
むしろ この年代では
優しいほうかもしれません




でもよかった いいぞって言ってくれて

DSCF1212_convert_20190701120057.jpg

DSCF1210_convert_20190701130314.jpg

売っても二束三文だけど・・



「 いつまでPC 開いてるのだ 」

「 ・・うん・・もう終わる~ 」

「 化粧 したのか!? 」

「 ・・・・・・・・・」」

長年暮らしていて ビフォーアフター

分らんの

PC 開いているのに どうやって

化粧できるんじゃ~~




連れて行ってもらうので従わなくっちゃ

こんな会話 更新していること知らないし~

    イヒヒヒヒ










プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR