FC2ブログ
   
08
:
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
16
18
20
21
23
25
26
27
29
30
   

夜明けと共に

昨日の明け方は近くで
落ちたかと思えるほどの
大きな雷で目が覚め


今日はまだ暗い頃から目が覚め
  一旦目が覚めると
  もう寝つけられない


不眠症なのか 歳のせいか
どちらかもわからない
 


今日で8月も終わり
あと4ヵ月で お正月
一年なんてあっという間

特に歳をとりますと
痛切に感じますネ


     明け方4時35分頃の空

DSC_0744_(2)_convert_20190831073539.jpg


      その30分後

DSC_0747_convert_20190831073608.jpg



    明るくなるにつれ 海もはっきり見え
     写真では見えませんが
        漁船が一隻

DSC_0748_convert_20190831073631.jpg


   太陽が昇り始めました 眩しいです

DSC_0749_convert_20190831073654.jpg


     だんだん明るくなり
  空を見上げますと このような雲

DSC_0752_(2)_convert_20190831073720.jpg



  明け方ヒグラシの鳴き声が聞こえましたのに
  いつの間にか ツクツクボウシとミンミン蝉
   の鳴き声に変わり 森の大合唱で
     今日も一日始まります

    
大島桜の木の枝で リスが クワックワッツ
          と
  何か威嚇しているのでしょうか

  リスの 鳴声は大きいのですよ


清々しい風が ふわ~り部屋の中に

DSC_0754_(2)_convert_20190831073751.jpg

   
お腹が空いてきました まだ夫は寝てますので
    静かにしてなくっちゃ

ず~とこのカマンベール入りの
ベビーチーズ食べてますが
  飽きないのですよ
   
4個 一気に あれ、まっ!  

お腹すいてたから寝れなかったのかな
少し食べすぎたかなと思うと
夜中に胃が痛くなりますし

どちらにしても 加減ということを
知らない老婆 老女です ワッ
     

DSC_0753_convert_20190831081455.jpg DSC_0757_(2)_convert_20190831081520.jpg












スポンサーサイト



今年も茗荷採れました

昨夜10時頃からシトシト降り始め
夜中に強く降り 今現在はパラパラ


夫が裏庭で茗荷を採ってきてくれたのですワッ

茗荷の葉 土の中に茗荷の実があります

DSCF1569_convert_20190828092336.jpg

DSCF1456_convert_20190826090747.jpg



土がついているのでしっかり洗いまして

DSCF1479_convert_20190826090812.jpg


大きいので半分に切って

DSCF1576_convert_20190828092400.jpg

沸騰した鍋に瞬間入れて

DSCF1580_convert_20190828092435.jpg


出かけなくちゃ 後は写真のみ

ごめんなさいね 電話してたものですから

次にキルト仲間とラインしてましたし

急いでいる時にいつも ブログ書くのですワッ




 凍り水に瞬間つける

DSCF1586_convert_20190828092455.jpg


DSCF1596_convert_20190828092538.jpg


DSCF1595_convert_20190828092518.jpg



時間がない ごめんなさいね また~~













涼しいワッ

お盆もあっという間に過ぎ
移住してから横着嫁になり
な~もしなくなりました。


わが家の仏壇には大勢仏様がいらして
お盆がそれなりに・・う~ん それなりに

お寺さんは勿論 夫の身内も集まり
仏さんの🍚はもちろん

身内の🍚、おやつ その他・・・

掃除は勿論のこと 間違いがあってはならない
緊張と身内の視線がコワカッタ。


長男の嫁だから 当然ですけどね



今年もお盆はアッという間に通り過ぎ
一昨日から涼しくなりました


    今日なんて この気温

DSCF1560_convert_20190824090408.jpg


夫に 「 涼しいね~ 」 って言いましたら

    「 今の時間だけだろ だんだん 暑くなる 」 って

この先 猛暑日はないと思いますが・・ね


ミンミン蝉とツクツクボウシが おもい切り

ホントおもい切り ヒッシに鳴いてます。

今 ヒヨドリがベランダ手すりに止ってます


ここ数日 カラッとした天気ではないです

今日も 海と空の境目がわからないくらいです

DSCF1567_convert_20190824090433.jpg





来年2月頃 山の上のほうに リゾートホテルが

オープンするんですよ 大型トラックが
頻繁に行き来してるのです

走行20キロの約束なのです
窓を開けていると排気ガスが・・


もう少しの辛抱ですけど

高級なリゾートホテルらしいです

ほんの少し薄日が射してきましたね


夫が裏庭から 茗荷を
採ってきてくれるそう。


8月も後1週間ですね


子供の頃 慌てて宿題やってた思い出が
歳を取りますと 色々思い出すことが
多いですワッ


未来はないのかい 

はい未来はございません

自問自答ですワッ








仲良くしなくっちゃ

涼しい 窓開け放し 北東の風が
部屋にサァ~と エアコン無しでOK



「 ギャッ 」 床にG が仰向けに
足をバタバタさせている コワイ キモチわるい

見なくてもいいものをチラチラ見る
夫に捕ってもらわなくっちゃ

下にいる夫を呼べばいいのですが
急ぐと階段 踏み外しますし

最近よくあるんですよ スリッパ履いてますから
私は夏 素足です

夫はガンとして素足にはならないのです
だから上がってくるまで待つしか

トントン、トントン上がってきました

「 何だ今の声は?」

やっぱり聞こえたのだ

私がG のほうを指さしたら

「 なんだ これか! 」 って簡単に捕ってくれましたワッ

  一件落着







「 アイスコーヒー飲むか? 」

「 飲むわけないじゃん 」

 コーヒー好きでない

「 紫蘇ジュース飲むだろ 」

「  うん 」

「 自分でやるからⅯさん飲んで 」

ブフォッ ぶふぃ・・ブフォ

「 どうしたの? 気管支に入ったの? 」

「 ・・・・・・・・・・・・・・」

「 苦しいの? 」

「 イヤ違う コーヒーに炭酸水入れてしまった 」

アホ私の事 おっちょこちょいっていうくせに


私がブラウスにアイロンかけていましたら

「 俺の白ズボン かけてくれるか? 」

「 ・・・うん・・わかった・・」

夫のアイロンかけは なぜか?気が進まない

パッチワークのアイロンかけは楽しい ダハハハ

夫がズボンをアイロン台のとこ
持ってくるその瞬間 

バタバタ ドターとソファーに倒れた

「 どうしたの? 」

「 充電コード 外してあると思い踏み外した 」

「 あぁ~ ゴメン すぐ外せばよかった 」

「 だらしがないんだよ 」

だらしがない?・・人のせいにするな バカ  

「 Ⅿさんが足元を見なかったからじゃないの?」
 
「 終わったらすぐ外せよ! 」

しっかり下 見ろ

ズボン アイロンかけないぞ

ラジオから伊豆諸島大雨情報が

「 降ってくるかもしれないから 外見てろよ 」

  オマエも見ろよ

っていうか ここは伊豆諸島ではござんせんよ~だ

洗濯物入れると晴れて ダイジョーブと思うと降るのですワッ





お昼はシーフードスパでも作りましょっ

あれれ スパ足りないかも?

まっ!いいや ボイルしましょっ

大丈夫だ ギリギリあるね

冷凍庫からシーフード出して

パッパッとね アチチチっ

指までボイルして 熱い鍋さわり

だから言われる おっちょこちょいと・・



       いただきま~す 

DSCF1544_convert_20190822134523.jpg




今から清掃センターに行ってきます

やっと重い腰あげてくれましたワッ

スッキリ暮らさなくてはね

今朝から二人はスッキリしないけど・・・









一日なんてあっという間

明け方 バシャバシャッという強い
雨の音で目が覚め カーテンの隙間から
ベランダを見たら 叩きつけるように
降っている 起きてもしょうがないと
再び寝て起きたら 変な夢ばかりだった
体が重だるく 布団の上でごろごろ・・と


雨が止んだようで ヒグラシが鳴いている

いつまでもごろごろしても時間の
無駄なので 起き上がり

リビングのカーテンを開ける
曇っているけど 涼し~い



サッシ戸を開けると爽やか風に
カーテンふわ~り揺れる 

DSCF1507_convert_20190819183851.jpg


 涼しいから 何かしなくては

     そうそう

先日紫蘇ジュースを作りましたが
 まだ 二袋あるんです

葉を枝から取り 袋に入れて
冷蔵庫に仕舞ってあるのです

続けて作らなくっちゃと思いつつ
暑いし メンドウだし・・なんてネ


沸騰した湯の中に入れ 箸で混ぜ混ぜ
再び沸騰して弱火で12~13分くらいかな

テキトウ いつも何でも適当なんです

だから 砂糖・酢も 分量適当

キッチンペーパー敷いて網でこして
  ふぅ 出来上がり

DSCF1522_convert_20190819183940.jpg

  わが家で一番でっかい鍋
 こんな時しかお出ましないネ

DSCF1528_convert_20190819184004.jpg


  夫が起きてきた

「 暑いな エアコン点けろよ 」

「 まだ要らない もったいないじゃん 」

「 暑そうな顔してるじゃないか 」

「 ガス台の前に立ちっぱなしだから 」

「 点ければいいことだろ 」

「 だから その場所にいないから 」

   あぁ~メンドクサ



夫と私では体感温度が違いますので
エアコン点ける時期は 低いの高いの
      ってネ 


顏の汗を流すため 洗面所へ

顔洗うと ス~と 涼しくなるネ

もっと水に触れたいね・・と

そうだ 排水溝を・・
毎日は掃除しないけど・・


「 お~い どこにいるんだ~ 」

大きな家じゃあるまいし
顔洗ってくるって下に
降りたまま リビングに
来ないので シンパイ??

ばぁさん 倒れたとでも??

「 俺が夕べ キレイにしたばかりだ! 」

「 うん 激落ちくんでカランやるね 」

「 疲れるから 上がってこい 」


夫は排水溝キレイにしてくれます
  アリガタイですよ

台所シンクの排水溝は
  私ですけどネ

「 カメラあるけどそんなとこ写すなよ!」

「 ・・・うん・・・」

な~んて ウソ言ってネ

DSCF1514_convert_20190819183915.jpg



風呂上りにできますけど 早く出たいと
思いますし ず~と ガスの前にいたから
 水に触っていたいなと・・ネ



    早めの午後



今日から貸し出しの雑誌を
借りたいので 図書館に行きましたら
遅かった どなたかが借りていかれた

残念 紫蘇ジュースや排水溝の掃除
する前に来ればよかったのに


図書館から帰ったら 疲れが出たのか
ソファーで 寝てしまった


一日なんて アッという間に
過ぎてしまう 昼寝してる
場合じゃないね

パッチワークの宿題だって
全然進んでないし・・


なにやってんだか・・
 

一日一日 無駄のない日を
送らなくてはと思いつつ・・

毎日が無駄な日々


口ばっかりで・・暑いせいにしてネ


今日も一日があっという間に過ぎる

ガンバレ 私

あぁ~あ ばぁさん年々弱ってきておるんじゃ~









蝉の合唱

今年は梅雨明けが遅く
まだか、まだかの毎日で

明けた途端 ギラギラと照り付ける
太陽プラス湿度が高いのなんのって

10日以上降らない毎日に今度は
お湿りが欲しいと思っていたら
台風が立て続けに

10号の台風は ☂と湿度100%?
と思うくらい ジメジメして
参りましたネ

困るのは洗濯物で
乾燥機フル回転。






昨夜 お月さまが出てましたので
今日は 朝からお天道様お出まし


湿度が高いと体が重く

今日のように爽やかですと
すぐ目が覚めてしまうのです

4時に目が覚め 4時半に
起きちゃえっ・・と


寝室の紫色のカーテンが
朝日でオレンジ色になり

グース か ピーと夫が寝ています
寝顔が親にそっくり
歳をとると親に似てくると言いますが
舅 姑の顔を半分づつにした
顏なんです 脱線しました

いい脱線ならいいですけど 
 失礼いたしました。


足音を立てず階段上がり
リビングのカーテンを静か~に
音を立てずに開けますと

お日様の光で風と共に大島桜の葉が
キラキラと揺れています

サッシの戸を全開にしますと
部屋に爽やかな風がサ~と

温度はエアコン無しでOK

DSCF1488_convert_20190817071847.jpg



DSCF1484_convert_20190817071825.jpg



ヒグラシの大合唱です


涼やかな鳴き声を
聞くことが出来るのは
森の中に
暮らしているおかげです


それはそれは 賑やかなのですよ

いつの間にか 聞こえなくなったと思えば
次は ツクツクボウシがあちこちで
ヒッシに鳴いてます ほんと ヒッシに

DSCF1480_convert_20190817071756.jpg

近くの木で鳴いてますと
家の中にいるのではないかと思うほど。


ツクツクボウシと同時に聞こえてきたのは

ミンミン蝉 ミ~ンみ~んミ~ンみ~んミ~ン
体全体から しぼり出すように鳴くのですよね

クマセミは今年少ないような
クマセミってシャッ シャッ シャッって
忙しなく鳴くのですよね 違うかな?


息子達が子供の頃
近くの公園で蝉を捕ってきて
虫籠いっぱい それこそ
ひしめき合うかの如く
籠いっぱい入れてました

夫が かわいそうだから放したらって
息子達 せっかく捕ったんだ・・と

ジャージャーと鳴くので 息子達ではなく
蝉ですけどね それはそれは
ウルサイくらいの数と鳴声なんです

懐かしい思い出です

私は蝉が触れません


今のこども達は虫籠 網の姿も見ませんね




最近夫が 耳の中にセミが鳴いているような
感じがするってたまに 言います


耳にセミが入るわけないじゃんとは
冗談ですが 耳鳴りなのでしょう


私ですか しっかり外から蝉の
鳴声が聞こえてます はい。


お盆も終わり 8月もあっという間に・・

セミさん達 残り少ない夏を
おもう存分 鳴いて下さいネ













紫蘇ジュース

台風10号の影響でここ伊豆では
突然大雨になったり 陽が射したり
ミストのような状態になったりと
目まぐるしいです。


森の中は ツクツクボウシとヒグラシの
合唱団で 賑やかです

☂が降る前は うぐいすも鳴いていたのですが
いつの間にやら 聞こえなくなりましたね


午前中図書館へ行き 帰りにスーパーへ

入り口付近に 赤しそが売ってるではありませんか

かれこれもうずいぶん 梅は漬けてません
毎年 今年こそはと思いながら・・・

今頃 紫蘇? えぇ!? ヤッス~

100円 4袋置いてあったので全部ゲット

DSCF1438_convert_20190815163948.jpg
 

そうだ しそジュースを作ろう

 移住する前
婦人会の役員仲間で 紫蘇ジュースを
作った思い出が甦りました

移住してから 一度くらい作ったような・・


枝からシソの葉を取り まずは2袋
採っても採っても まだまだある

あぁ~メンドクサ~ 疲れてきたゾ~

何回 何回 すすいでも 砂が出る
  
すすぎが透明から だんだん
シソの色 紫色になってきたら
砂がなくなった証拠ね

DSCF1446_convert_20190815164012.jpg


沸騰したお湯の中に 
少しづつ 入れる
全部 入れ終えたら
ゆっくり返しながら
再び 沸騰したら
弱火で15分程 クツクツ

紫蘇を鍋から取り出して
この作業も熱いのなんのって
 砂糖、お酢を入れ

DSC_0689_convert_20190815163759.jpg

 最後にお酒を大匙Ⅰ入れます
 これは入れても入れなくても
   おまじない?

何のおまじないやねん ですよね

DSC_0691_convert_20190815163838.jpg


鍋から ガラスポットに移す時は 
ボールの上にザルでは 目が
荒いので ケーキ作る時の
  振るい網の上に
  キッチンペーパー
    を敷いて

 砂は無いのですが 
   念の為





ひとりで 重い鍋をよっこらしょって
キッチンペーパーの上に
流したのですが 少し
こぼれまして 

見つからないうちに
サッと拭いたのですワッ

玄関で枯れた花を摘んでいる
夫を呼びましてね


ここのとこは 夫に手伝ってもらわないと



撮りたかったのですが
どうせ こんなとこ撮るなって
言うに決まってますし


撮るな 撮る で 言い合っても
大人気ないですし

いつも オトナゲないですけど・・ネ


      出来上がり~ 

DSC_0692_convert_20190815163902.jpg




 うん うん 美味しい いつも自画自賛だね










ブルーベリー狩りとジャム

2日の金曜日 ブログを書こうとしましたら

画面にネット出来ません・・と出た

えぇっ前日まで出来たのに 何で?

何度やっても同じこと 参りました
翌日 NTTに電話したり
光通信に問い合わせたり

長い間 電話口で待たされて
やっと繋がったと思ったら
別の所に電話して下さいやら

だったら
この電話番号は何なの?

怒れてはしませんが 悲しくなりましたよ

やっと電話に出たお兄さんは
優しい声でしたが 言っている
意味がチンプンカンプン
それは 私が解らないだけの事


云われるように 操作しても
うんともすんとも・・・

ランという お弁当箱の形が
不良になったのか

2日過ぎ 宅配で送られてきました

説明書通り 夫が取り付けて
くれましたが 全くうんともすんとも


何度も繰り返し 操作していましたら
パッと 繋がったのです


ヤレヤレ 一週間待ちで繋がりました

こうして ブログ出来る事にホッと
してます。


皆さん クレソンばぁさんが 病気にでも
なったと思われたのでは?

まだまだ くたばりませんよ ダハハハ


クレソン旅館 クローズしました
ファミリー台風は過ぎ去りました


ファミリーは海、プール、 バナナワニ園
今日は何処に行く?



先日 伊豆新聞に載っていたとこはどう?

ブルーベリー狩りに行こう 行こう

おじいさんは留守番

DSC_0679_convert_20190810041949.jpg


DSC_0680_convert_20190810042013.jpg




「 採ってるとこ写すね 」

「 早く撮って いつまでこの状態なんだ 」  息子

「 今 スマホ動いちゃった ゴメン もう一度 」

「 俺が撮る! 」 息子イラついてるみたい

「 ハイ ハイ チーズではないね 」

「 ・・・・・・・」 息子 無言

誰が此処連れてきたんじゃ~


DSC_0682_convert_20190810042035.jpg


食べ放題・・そんなに食べられませんね

梅雨明けが遅かったので
甘味がイマイチでしたネ

お持ち帰りはこのパックで

DSC_0686_convert_20190810042057.jpg


私が 自由研究にしたらどう?
 と 提案

ならば ジャムを作ろうということに

お砂糖入れて ゆっくり 混ぜて

DSC_0707_convert_20190810042127.jpg

なんせ 少ないブルーベリー

ハイ 瓶に入れてね

DSC_0713_convert_20190810042148.jpg


おばばさんと小3の合作
自由研究の宿題出来たのですワッ

今頃 写真貼って 仕上げて
 いることでしょう



寝ようとしても寝付かれません
1月に1~2度 こういう日があるのです

こうろぎが鳴いてます



夜中3時半からパソコン開いてます

夜が明けない内から ヒグラシが
鳴いてます 今、たった今
ツクツクボウシが鳴き始めました


5時12分 東の空に太陽が
オレンジ色に輝いてます


今日も暑くなりそうだ
エアコンフル回転

電気代が・・・コワイ
熱中症のほうがもっとコワイ


みなさま 暑い夏 体調十分に
  気をつけましょうね










再び 海へ

毎日 朝から晩まで賑やか
元気印の ファミリー一家


分譲地内のプールへ行って
帰ってきた途端 海へ行きたいと


ガ~ン また海かよ
海ですとお伴なのですワッ


おばばさんはテント見張り番
そして カメラ係なんですよ


海風が半端なく強く テントが
パタパタ 吹き飛ばされそうに・・
中に砂は入ってくるわで
テント番も楽ではありませんよ


今井浜海岸の海の砂は
 粒子のように細かく
 厄介なのですワッ



風が強いから 当然 波も高く
泳ぐというより 波に乗る感じ


それにしても 近年海で泳ぐ人が
少なくなりましたね

紫外線のシンパイも


許可なしパシャ 膝まで砂で固めてる

DSC_0678_convert_20190731111906.jpg


泳ぐ時間より 浜で砂遊び

山作って トンネル作ったり

小型プール作ったりしてるようだ



テント番も楽なようですが
風があるとはいえ 
暑く 老婆にはコタエル
   
 

ひと昔に比べると 海の家も
  たった一軒のみ

簡易テント持ち込みファミリーが多く

昔のように 桟敷でくつろぐことは
  ありませんね



時代と共に 海で泳ぐ人々も少なくなり


夏だ! 海だ! は年々減少してますね



一番 疲れたのは おばばはんなのです









プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR