FC2ブログ
   
11
:
2
4
6
7
9
10
12
14
16
17
19
20
22
24
26
29
30
   

もう解らな~い マリナーズ・コンパス

DSC_1214_convert_20191128213514.jpg


毎日毎日もう☂ばかり それでもって
寒いときている 11月後半なので
  こんなんかな・・と



今日は月 2回の パッチワーク教室の日
夫に駅まで送ってもらい 車中

「 階段 濡れてるから 滑るなよ 」

「 ・・うん・・・」

「 傘 電車の中に忘れるなよ 」

「 ・・・うん・・・」

「 電車の中で携帯見過ぎて乗り越すなよ 」

「 ・・・うん・・・」


もぉ じゃかましいッ 私は幼児か!

12時10分発 ローカル電車 伊豆急行に乗り
ガタんゴトん揺られ 川奈駅で降りる


足取り軽くと言いたいのですが
電車の中が暖房してあったので
降りた途端 寒く感じます
 
 

私がいつも一番のり その後
 仲間達が次々と・・

今日は製図中心 ヤだな キライだ
 だって算数というか数学だから

「 24センチ×24センチの正方形を書いて下さい 」

 皆一斉に 正方形書く

「 対角線を引いて下さい 」

サッサッと引く仲間達

私 「 先生 引けません 変です 
    方眼紙が変です 」

方眼紙が変ではなく 私が変なのですが・・

「 えぇっ? 対角線ですよ 」

仲間 「 斜めに引くだけだよ 」

私 「 斜めが変、 対等にならない! 」

「 クレソンさん 23センチ×24センチになってるよ 」

私 「 もう~ヤだ~ 幼稚園年少以下だッ 」

「 誰もあることです 」

誰も? 基礎の基礎なのに・・

「 次にコンパスで半径10センチの円書いて下さい」
 
私 「 ヤだ~ 100均のコンパスだから動いちゃう 」

仲 「 私も100均だよ 」

「 ハイ 次は半径6センチの円書いて下さい 」

私 「 ズレてくれるな コンパスちゃん 」

仲 「 ちょっとクレソンさん 笑わせないでよ 」

私 「 真剣です 」

「 引きましたか 次は半径3センチです 」

ふう~ 3重丸が出来た~

「 ここからが大事です しっかり聞いて下さい 」
 
 初めからしっかり 聞いてますがな

「 半径3センチの円の外側4センチの部分と一番外側
  の円を引いて下さい 」

「 どこ どれ どの線? そうかこの線だ 」

次から次へ勿論 先生解りやすく説明して下さる

アタマがこんがらがってきましたね~

仲 「 クレソンさん 早いね 」

私 「 そうやって おだてて~ 」

「 色鉛筆で色分けすると解かりやすいですよ 」

仲間と私達 途中 無口になり
 し~んと静まりかえる

  一瞬だけです

「 これはまだ 簡単な形のほうです 」

「 うひょ~ これでですか?」

「 もっと細かく出来ますよ 」

「 勘弁して下さい 」 とは仲間と共に

ということで 今日はマリナーズ・コンパスの製図

   羅針盤 という 意味です




数学の時間でした キライな数学です
アタマの体操といいますか
縫うことも大事ですが 製図も重要です

この教室は キチンと基礎を
  教えてもらえるので
とてもベンキョウになります。

ボケないためにも がんばらなくっちゃっ









スポンサーサイト



宿題 三昧

昨日 今日と12月の気温とか
寒い~ エアコンがんがん!

電気代・・節約して風邪こじらせ
ってことになったら もっと
たいへんですしね

お天道さま~顏出して~~

一日でも暖かいと有難いです
 年金生活の身ですから




さてさて 明日はパッチワーク教室の日
宿題てんこ盛り あたふた あたふた

さぼったツケが・・たいへん
ひと針 ひと針 手縫ですし
 当たり前ですけど・・・


プレートを2個宿題なのですが
これまた 時間がかかり
単純なのですけど・・

ハガキに糊で綿貼って 布貼って
牛乳パックに糊で裏布貼って

左の牛乳パックは やり直しなので
こんな感じ 一ミリでも 違いますと
全体が合わなくなります
当たり前田のクラッカーですけど

ごめんなさい古い人間ですから
若い人は ??ですよね


DSC_1212_convert_20191127084057.jpg
 

スティック糊で貼るのですが すぐ手がべたつく
糊 1つつけるのも 下手だ

シワなし・・顏に塗ったらシワ伸びる?
それとも セロテープを顏に貼ったら?

DSC_1213_convert_20191127084124.jpg




ひとつ完成したのが鶴のくちばしは カーディガンに付いていた真珠
もう着ないからと・・ほんのちょっぴり 惜しいような
後で知りました 100均で売っていたのでした

DSC_1214_convert_20191127084146.jpg


 裏布はコットンでいいのです・・が
 下手なのでよ~く見ますと
  よ~く見なくても
   すきまが・・ネ

DSC_1216_convert_20191127084207.jpg


 

サンプラーキルト ミックスティ
簡単なような そうでないような

柄布が正絹なので ぶよぶよして
縫いづらかったのは 下手な証拠

DSC_1217_convert_20191127084228.jpg





さてと今からチクチク 始めなくっちゃ~

   明日

教室で笑い転げて終わりにならないように

  真面目に受けなくっちゃっ!








シワ増える

昨日 お友達のさんから 明日ランチ行こって
ラインあり 今日11時にコンビニの駐車場で待ち合わせをし

夫に送ってもらい( 家からコンビニまで徒歩35分かかります )
ほぼ同時にさんの車が止まり 乗りこむ


乗った瞬間 さんの近況報告
うんうん そうだそうだ と言い合いながら 気づいたら
伊豆高原過ぎてしまい( 伊豆高原のステーキ屋さんの予定 )

っていうことは肉、食べるなということだね・・と
納得し合い 伊東方面向けてスーイスーイ


富士山 雲少しありましたが きれいに見えました

浜寿司に決定 平日なのに もう待ってる人が・・
リーズナブルな値段で 庶民の味方ね

もう食べきれない・・といいながら さんはベリータルト
私はガトーショコラにしようか濃厚チーズケーキにしようか迷い
チーズケーキのボタンを押して 30秒後目の前へ
200円でケーキ 有り難いね 

そのあと すぐ近くのしまむらへ行きましょっということに
服は要らないので ぷらぷら見て

靴が安い  買いましたよ
楽が一番 ペチャンコ靴
普段靴なら これでOK

DSC_1209_convert_20191125202132.jpg


ペチャンコ靴しか履けない
う~んと若い頃 ヒール6センチくらいのパンプスで
名古屋駅の地下鉄の階段でこけたのです

それ以後ず~と ペチャンコ靴なのですワッ

そして ドン・キホーテで ( 伊東のドン・キホーテはスーパーのよう )
ゆっくりのんびり 安い 安いと言いながら
二人とも買い過ぎて 重い 重い

5時間でのランチ&おしゃべり& 買い物で
楽しい時間は あっという間

  笑った 笑った 
そして シワも 増えたワッ


 







不思議な植物

何なんでしょうか この強風
木々は大きく揺れ つい今しがた
 家もふわ~~んと揺れた

この写真では伝わらないですネ

DSC_1212_convert_20191123100024.jpg
 

☂は 小降りですが・・ベランダ椅子も
  大きな音と共に倒れました

DSC_1211_convert_20191123095957.jpg


  今の海の状態です

DSC_1207_convert_20191123095859.jpg


以前も載せましたが 大島桜がほんの少し咲いてます
台風の影響で葉が落ちたからなのでしょうか

  来年の春には 期待できないかもです

DSC_1208_convert_20191123095933.jpg

  伊豆新聞にも 掲載されてます

DSC_1219_convert_20191123100628.jpg


夫が玄関先の鉢花を心配してます

それより私の風邪を心配しろ( してね )





出窓に置いてあるこの植物
以前ブログ仲間の方に
教えていただいたのに
名前忘れてしましました
( ごめんなさい)

DSC_1216_convert_20191123100046.jpg


少~し ほんの少~し香が・・
でですね この植物

知り合いの人がホームセンターで買って
枯れそうになったのでわが家に
持ってきたのです ( 枯れる寸前 )
これもシツレイな話ですが・・


それでね 普通通り水やってたら
再生して 大きくなったので
こんなに大きくなったよ~~って
持って行ってもらったのです

そしたらですね 再びちゃんと水も
やってるそうなんですが
また枯れたと言って わが家へ

植物もあっちに行ったりこっちに来たりで

その人が 置いて帰ってから 2~3時間後でしょうか
萎れていた 葉が ピンとしてきたのです
  ( 水 やってないのに )

ウソみたいですが 本当なのです

すぐ 写真を送りましたよ

驚いてましたが 何かパワーがあるんじゃないの?って

そんなパワーがあったら 人生もっと違ってた

 って言いたいワ


大きな声じゃ言えませんが
全て夫が水やり等してます

私 ただ見てるだけ~~










ペリーロード散歩&ランチ後八百屋さん

キルト仲間の人と下田まで古布を 
買いに行きましたが お店が休みで
がっかり、残念 近くを歩いている方に
どこか 古布を売ってるとこを
訊ねましたら 二筋め右折してすぐと
教えて下さいました。


お店に入ったら一枚1200円、1枚800円
( 15センチ×30センチくらい )
(10×10 )の布は一枚300円~400円

キレイなお店でしたから それなり・・に

高くて手も足も出ません
 また来ますと・・


お店出てから 仲間と無言になってしまい
しばらくしてから 高~いねぇと
 どちらともなく・・

古布は高いですが 私達には
  高すぎる値段でした


行こうとしていたお店がシャッター閉って
いたのでまた近いうちに来ようね・・と

ぷらぷら プラプラ
居酒屋さんの前に
  椅子が

DSC_1178_convert_20191121212756.jpg




ペリーロードを散歩しよう

DSC_1199_convert_20191121213117.jpg

 歩いている人がいません

DSC_1180_convert_20191121212835.jpg

今は紅葉の時期ですから 伊豆修善寺が
 観光客で賑わってるのでしょうね



 お腹がグ~?

なまこ壁の此処入りましょっ

DSC_1192_convert_20191121213017.jpg

海鮮丼 伊豆牛丼 鮪丼 どんぶりばかり?

Mさんがわさび丼食べたいと・・

40代の男性一人カウンターの中で

わさび丼2つ下さいと

お茶ではなく5分後にお水が

??と思いましたが のんびりなのですね
 13時頃でした 私達も急ぎませんし

お客さんいませんが 20分くらいかかりました

鮪 タコは北海道産のみず蛸と思う
 ひじきは業務用ではありませんね
  サラダはベビーリーフのみ
    豚汁と香の物
 
   1300円プラス10%

 鼻にツ~んときて 涙が出そう
 
  Mさん 涙目になっている

DSC_1187_convert_20191121212950.jpg


美味しかったです ザワザワしてなくて
落ち着いて 食べられました

夜はバーになってるようです
 BGMは ジャズでした

DSC_1183_convert_20191121212926.jpg



お店を出ようとしたら 電車で隣席だった

( 金目電車で海側が座席 )

外国のご夫婦が お店に入って・・

偶然でしょう 言葉が英語ではないので
イタリアかなと 勇気を出して

電車で隣席だっこと どこからいらしたのと
訊いてみましたら 電車の中は覚えてらして
 スペインから 2週間の旅行と・・

  旅行を楽しんで下さいと・・

   バイバイして


  再び ぷらぷら

カフェのお店 同時に編み物教室も
  やってますの 看板

DSC_1175_convert_20191121212706.jpg

 
この道 通れるよ 冒険みたい

DSC_1177_convert_20191121212732.jpg


下田の街って情緒があっていいね
昔ながらの 魚屋さん 八百屋さん
    
八百屋さんで地元産 土生姜と
 摘みたてレモンを買いました

他に安いものがありましたけど
重くなるので止めました。

おばさんが 観光客と思ったのでしょう
何処からと訊かれたので Mさんが
伊豆高原と答えたら みかん2個
下さいました こんな八百屋さんが
近くだったら 毎日来たいなと・・


お目当ての古布屋さんは休みでしたけど
ぷらぷら散歩とランチ 親しみのある
八百屋さんがあり 良かったね・・と











柿 嬉し~い

朝 カーテン開けながらベランダ見たら
 水滴程度の感じで濡れてました
  いつ頃 降ったのでしょうか


何度も同じこと書きますが 11月は
 お天気の日が続いてますので
     ありがたいです



パッチワークの宿題  飾り皿チクチク
   単調なのですが
思ったより時間が かかるのです

ふぅ~ってため息ついていたら
  電話の音が・・


知り合いのSさんから
  
 柿、あるから食べきれないので何時でもいいので
     取りに来て~と
  ありがたやありがたや


わが家から南へ15キロくらいかな
ぶわ~んと車 飛ばして( 私免許持ってません )

夫に観光会館の駐車場で待ってもらい
  Sさん家へ直行

チャイムを鳴らすまでもなく
玄関にSさんがいらした

大根 野菜が台風で倒れ
また 植え付けし直したから
遅くなるけど待っててね・・と


申し訳ないような 嬉しいような


そして 戴いた柿  無キズでりっぱ

DSC_1166_convert_20191117094329.jpg

私に電話下さってすぐ 椎茸を原木から
採ってきたばかりだそうで

葱は立ち話しながら 採って・・・

ありがたいです。

DSC_1167_convert_20191117094351.jpg



河津に越しておいでと・・
河津は平坦で温暖

お店が多く 便利ですし・・




甘い柿を夫と二人でほおばりながら
 その話をしましたら 夫は
   此処が いいと・・・


夫曰く クレソンは言われると
すぐその気になるな・・と

 はい、単純ですから・・


人様に物を戴くことは 物、プラスα気持が
   こめられており
 この気持に感謝しなくては・・








秋のバザー

夜半☂が降っても 朝には上がり
薄紫色のカーテンがオレンジ色に
なってますと 嬉しく思います。


天城山の背に位置するわが家は
晴天でも 薄日のような・・

それでもお天道様のごきげんが
良いことは 気持いいですね


薄日で大島桜の葉が揺れるのを
見ながら PC カシャカシャ


 木が多いから
薄日に感じるのです

雑木林の中だからね




先日 パッチワークの先生のお友達が
自宅のお庭で バザー開催されました

DSC_1040_convert_20191115122349.jpg



DSC_1042_convert_20191115113519.jpg


サマーポインセチア? 違ってたら教えて下さい


DSC_1046_convert_20191115113710.jpg

素敵なカップ&ソーサーいいな
 けど 毎日使わないかも

キルト仲間が買いましたね。

DSC_1047_convert_20191115122417.jpg



DSC_1043_convert_20191115113545.jpg

  先生のコーナー

DSC_1044_convert_20191115113607.jpg


  買った布です

DSC_1164_convert_20191115121748.jpg


こういうバザーですと すぐ尻尾ふりふり
  ウキウキして 出かけますネ









コーラスを聴きに

寒くなってきてますが お天道様のごきげん
がおよろしいので 嬉しいですね


先日 伊豆高原の美術館へコーラスを
  聴きに行ってきました。

DSC_1075_convert_20191113094011.jpg



天井が高く 広々とした場所でした

DSC_1056_convert_20191113093919.jpg


私より年上のお兄さん お姉さん達の歌声
  が 清々しく響き うっとりでした

DSC_1053_convert_20191113093856.jpg


聴いてる人達とコーラスの人達と
一緒に歌声合わせての合唱

懐かしい、あの曲 この曲

いのちの歌では 涙がこぼれそうに・・

東京ラプソディーでは 立ち上がって
  歌う人もいましたね

上を向いて歩こう・・では勇気づけられたような

DSC_1061_convert_20191113093943.jpg


カラオケが苦手な私 今まで2回ほどかな

一瞬 高原コーラスに入りたいなと・・と

ダメダメ 音痴だから皆さまに迷惑です


清々しい気持で ひと時を 過ごせたことに

      感謝します









常滑( とこなめ )散歩

宿に着いてから 積もる話
 てんこ盛り盛り

初めて聞く キケンな話
時効だよね・・だったり
級長がそんなことしてたの?
今の教育ではありえない
 厳しかった事 等々

    食事も
景色も写すのを忘れるほどに


夕焼けがきれいだったのに
 あとで後悔しても・・




 翌日は忘れず 写しましたよ
   真っ青な海と空

  砂浜の 少し向こうに
 海苔の養殖が見えます

DSC_1223_convert_20191108130927.jpg





 Sさんの案内で 常滑散歩の始まり

DSC_1172_convert_20191108133541.jpg

   階段を下りたり 上ったり

DSC_1168_convert_20191108133450.jpg

DSC_1184_convert_20191108134130.jpg


 
  狭い道をのんびりと ぷらぷら

DSC_1171_convert_20191108133518.jpg


  体験できるお店が あちらこちらに

DSC_1199_convert_20191108134013.jpg

DSC_1198_convert_20191108133951.jpg

DSC_1173_convert_20191108133632.jpg

DSC_1175_convert_20191108133727.jpg


 うふふ いいね くつろいで ではなく
    爆睡中ですね

DSC_1174_convert_20191108133700.jpg


土管の街 常滑 今は製造してませんが
 国内外からオブジェとして
  注文があるそうです

DSC_1180_convert_20191108133848.jpg

ぷらぷら 昔お嬢Sさんの説明聞きながら

えぇっ 此処通ってもいいの?

 道だから いいそうです

DSC_1191_convert_20191108134316.jpg


このような建物も残してるのですね

DSC_1190_convert_20191108134252.jpg


今でもあるのですね 木の塀
 懐かしい いつ頃からか
 見かけなくなりましたよね

木枠の窓から OOちゃ~んって
顏出して呼んでいるような・・錯覚が

DSC_1211_convert_20191108134503.jpg


感傷に浸りながら ぷらぷら プラプラ

秋の花いっぱい歓迎してくれてるのかな

フランスの田舎の小道みたい( 行ったことないのに )


DSC_1185_convert_20191108134159.jpg



登り釜の煙突 入り口は入れませんでした
  
大八車( だいはちくるま )が置いてあった

 子供の頃の記憶では大八車はありません

老女だから あったでしょっ!って? 
ウソついてません 若い老女ですから 
( 何? それ? 聞こえてきそう ) 

DSC_1204_convert_20191108134409.jpg


  散歩道もこのように

DSC_1179_convert_20191108133819.jpg

  流石 土管の街

DSC_1182_convert_20191108134100.jpg


道の真ん中に ぶつからない? 不思議!

DSC_1207_convert_20191108134433.jpg


ねぇ 疲れてきた~ 仲間5人ですが
  私が一番歩くの遅いのですワッ 

   まだ 上るの~?
  

 雑誌によく載ってるそうですって

常滑は招き猫 日本一の生産地だそうです

 招いてくれてありがとう 


DSC_1165_convert_20191108133416.jpg



楽しい時は瞬く間に過ぎ またの再会を約束し

  現実の日々に戻るのですワッ











仲間達と杉本美術館へ

6日~7日にかけて 47年続いている
仲間達に会いに行ってきました

1人は実親、1人は御主人の両親を
    
 看ているので息抜きを・・と

 約束を春頃に決め 
秋に会いましょう ということに


6日は雲一つない晴天に恵まれ
  新幹線から パシャっと

 即 ライン送信したら
 仲間達 喜んでくれた

DSC_1159_convert_20191108130839.jpg





午後1時半の常滑駅での待ち合わせ
 2年半ぶり 3年半ぶりやら
  みんな 元気~って

ちょっとちょっと此処は Sさんのナワバリ!
昔のお嬢さん達 大きな声出さないで

ねぇ~おばちゃん たち~
品ないけど無いなら 無いなりに・・ネ 


 軽いランチを済ませてから

ガイド役 Sさんの案内で
名古屋生まれの有名な杉本健吉美術館へ

DSC_1226_convert_20191108132623.jpg


DSC_1227_convert_20191108132651.jpg


陶芸、 日本画 水彩 油彩  素描 
色鉛筆 クレヨン 鉛筆  曼荼羅


勿論 展示品は撮影禁止です

玄関の作品は 撮影OK

DSC_1228_convert_20191108132714.jpg


昭和37年始めての海外スケッチへ
その後 ヨーロッパ アフリカ 中東
     スペイン インド エジプト

DSC_1150_convert_20191108155946.jpg




鑑賞後 レクチャールームで
 抹茶とお菓子を戴きながら
伊勢湾を眺め ゆっくり鑑賞談



A子さんは以前 親の介護に疲れたら
よくこの美術館に来ていたと
  懐かしがっていた






美術館を後にして ひたすら海沿いを走り
  沖の貨物船 客船を眺めながら
    宿へと 心弾ませる



       続く







 

古布で飾り皿

9月10月は☂が多くせめて11月は
お天気が続きますように・・

小春日和の今日 いつも変わり映えの
   ない写真ですけど

木がズンズン大きくなれば
海も見えなくなるでしょう

移住した頃はもっともっと
 広く見えました

DSC_1154_convert_20191105121910.jpg




 

先日の露天市で 山野草を売っていたお店に

 皆さんが シャッター押しても 全く

  動かなく 花の密をヒッシで・・

薄日なか 密を吸い吸い 秋の蝶

DSC_1118_convert_20191101211645_convert_20191105123844.jpg






今度のパッチワークの宿題 
  古布での飾り皿

型紙は牛乳パックと ハガキ
何でもそうですが 簡単そうで
上手くいかない

キチンと製図したのに
途中で合わなくなるのは
毎度の事 私だけですけど・・・

DSC_1090_convert_20191105122515.jpg


布選び これも合わない あれも合わない
  と ひとり言つぶやきながら・・・


一応 周りは出来ましたが モンダイは
  中心の円の色選び 

DSC_1153_convert_20191105121842.jpg


周りが柄なので 無地がいいかも



最低 2個 課題なので まだ決めて

ませんが 集めてみた古布生地




古布キルト 柿食べながら 針すすむ


ブログ仲間のOOポポさんの真似をして・・









このような本を・・

今日は文化の日 勲章とは全く縁ありません
当たり前です このような事 書くこと事態が
  バカまる出しなのです ワッ



統計的にみると 文化の日って晴天が
多いらしいのですが ここ何年か
 ☂やら 曇りだったり



    海と空の境目がなく こんな感じです

DSC_1149_convert_20191103093130.jpg



読んだ本 有元葉子の台所術

「 しかたがない 」 を 「 だから楽しい 」 に 変える

   おいしい極意ここにあり! 


楽しい暮らしは料理から・・う~ん 確かに

苦しい暮らしも料理から・・私の場合



DSC_1147_convert_20191103093045.jpg


 村上祥子さんの頑張らない台所

 私 いつも頑張ってないから・・

 シンプルにシンプルに・・となるほどね

DSC_1148_convert_20191103093110.jpg


 松原淳子さんの 女60歳からの人生大整理

 これから読むとこです 

今やらないで いつやるの?

ごもっともです 要は決断ですね

DSC_1146_convert_20191103093020.jpg





これからの生き方・・ですが 
真面目に考えなくてはです

行き当たりばったりです

だから 私は アホなんです











森の露天市

今年もあと2枚だけのカレンダーになり
パンフレットにはおせち料理の案内とか
その前にクリスマスだね 老夫婦には
    カンケイないかな・・・?


今日は秋晴れ  きもちいいね
  寒くもなく暑くもなく

DSC_1108_convert_20191101211417.jpg


こんな日が続けばいいのですが
文化の日はお天気くずれるとか


今日 年2回の森の露天市に
キルト仲間と行ってきました

DSC_1143_convert_20191101212927.jpg
 
     DSC_1094_convert_20191101211144.jpg


       大室山 

DSC_1111_convert_20191101211444.jpg
 
 大室山 桜の里のすぐ目の前の
  キャンプ場広場で 


先ずは八百屋さんへ直行 ベニヤ板が会計場所

DSC_1093_convert_20191101211106.jpg

おじさん、おばさん、50代の息子さんと

息子さんとおじさん 口争い
 お客さんビックリではなく

身内だからいいね 終わったら会計してよ・・とか
家族だから思いの丈 言い合ったら・・・とか

お客さんたち 😊にこにこしてる。 


大根1本と2本が同じ値段  どなたも2本買ってる
   モチロン・・・わ・た・し・も!

DSC_1092_convert_20191101211041.jpg

南瓜、大根 生姜 次郎柿 にんにく 里芋
手がちぎれそうに重い こんな重いの持って
  歩けない Hさんの車へ運び込む





ゆっくりプラプラ見てまわりましょっ!

やはり目がいくのが古布屋さんです

    う~ん 安くな~い

DSC_1101_convert_20191101211323.jpg

閉店間際ですと 持ってけドロボウって
言うか言わないか分かりませんけど

朝の10時では・・ 

それでも お買い得品を目を凝らしながら
   買っちゃいましたね



       木工 手作りのお店

DSC_1114_convert_20191101211519.jpg

DSC_1116_convert_20191101212534.jpg



      器と洋服のお店

DSC_1117_convert_20191101211618.jpg



後ろ向きの人が出店するよ~とラインをくれたのです

撮ってもいいけど 私は撮らないでと後向いちゃった

この人のお店でも 古布を買いました

DSC_1103_convert_20191101211350.jpg

DSC_1096_convert_20191101211255.jpg



  おぉ~ 船箪笥売ってる 

お姉さん安くするよって言われても・・・

わが家のどこに置くの?

断捨離で嫁入り箪笥処分しなくちゃっの私が・・

それに 私 お姉さんじゃないし~~


DSC_1120_convert_20191101211708.jpg
 


DSC_1095_convert_20191101211230.jpg


森の中に音楽が響きます 行ってみましょっ

 女性がベース弾いてる カッコイイね

DSC_1134_convert_20191101211731.jpg

丸山圭子の 「 どうぞ このまま 」 懐かしい~

結婚して間もない頃 レコード屋さんで
   SP盤 買いましたね


若い方 SP LP盤って何? ですよね

 どこかにあるはず ないかな・・


アンコールでコーヒールンバ・・いいね

ここは標高が高いので フワ~ッとした
 風でも ヒンヤリ感じます


年2回の森の露天市 いい一日でした。

 
  で 終わりなのですが・・ね










夫が伊豆高原のドラックストアまで
  迎えにきてくれたのです
  


   
ドラックストアの駐車場で Hさんから
渡された野菜がですね 家の台所で 
  野菜を 袋から出していると

えっ!? 玉ねぎ きゅうり 入ってる
買った生姜 南瓜が 入ってないのですよ

Hさんも大根2本 私も2本

持った時 確認しなかった私
  重さが同じだから 


即 ラインしましたが既読なし

30分後やっとラインが

明日また伊豆高原のドラックストア駐車場で 
   交換することに
    

やはり 類は友を呼ぶですね・・・。










プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR