FC2ブログ
   
11
:
2
4
6
7
9
10
12
14
16
17
19
20
22
24
26
29
30
   

常滑( とこなめ )散歩

宿に着いてから 積もる話
 てんこ盛り盛り

初めて聞く キケンな話
時効だよね・・だったり
級長がそんなことしてたの?
今の教育ではありえない
 厳しかった事 等々

    食事も
景色も写すのを忘れるほどに


夕焼けがきれいだったのに
 あとで後悔しても・・




 翌日は忘れず 写しましたよ
   真っ青な海と空

  砂浜の 少し向こうに
 海苔の養殖が見えます

DSC_1223_convert_20191108130927.jpg





 Sさんの案内で 常滑散歩の始まり

DSC_1172_convert_20191108133541.jpg

   階段を下りたり 上ったり

DSC_1168_convert_20191108133450.jpg

DSC_1184_convert_20191108134130.jpg


 
  狭い道をのんびりと ぷらぷら

DSC_1171_convert_20191108133518.jpg


  体験できるお店が あちらこちらに

DSC_1199_convert_20191108134013.jpg

DSC_1198_convert_20191108133951.jpg

DSC_1173_convert_20191108133632.jpg

DSC_1175_convert_20191108133727.jpg


 うふふ いいね くつろいで ではなく
    爆睡中ですね

DSC_1174_convert_20191108133700.jpg


土管の街 常滑 今は製造してませんが
 国内外からオブジェとして
  注文があるそうです

DSC_1180_convert_20191108133848.jpg

ぷらぷら 昔お嬢Sさんの説明聞きながら

えぇっ 此処通ってもいいの?

 道だから いいそうです

DSC_1191_convert_20191108134316.jpg


このような建物も残してるのですね

DSC_1190_convert_20191108134252.jpg


今でもあるのですね 木の塀
 懐かしい いつ頃からか
 見かけなくなりましたよね

木枠の窓から OOちゃ~んって
顏出して呼んでいるような・・錯覚が

DSC_1211_convert_20191108134503.jpg


感傷に浸りながら ぷらぷら プラプラ

秋の花いっぱい歓迎してくれてるのかな

フランスの田舎の小道みたい( 行ったことないのに )


DSC_1185_convert_20191108134159.jpg



登り釜の煙突 入り口は入れませんでした
  
大八車( だいはちくるま )が置いてあった

 子供の頃の記憶では大八車はありません

老女だから あったでしょっ!って? 
ウソついてません 若い老女ですから 
( 何? それ? 聞こえてきそう ) 

DSC_1204_convert_20191108134409.jpg


  散歩道もこのように

DSC_1179_convert_20191108133819.jpg

  流石 土管の街

DSC_1182_convert_20191108134100.jpg


道の真ん中に ぶつからない? 不思議!

DSC_1207_convert_20191108134433.jpg


ねぇ 疲れてきた~ 仲間5人ですが
  私が一番歩くの遅いのですワッ 

   まだ 上るの~?
  

 雑誌によく載ってるそうですって

常滑は招き猫 日本一の生産地だそうです

 招いてくれてありがとう 


DSC_1165_convert_20191108133416.jpg



楽しい時は瞬く間に過ぎ またの再会を約束し

  現実の日々に戻るのですワッ











スポンサーサイト



プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR