FC2ブログ
   
11
:
2
4
6
7
9
10
12
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今年は少しね

どうでもいいことですが ホントどうでもいいことです・・
前回の記事 夫が小学生の頃 30年代と書きましたが
20年代の誤りでした 若くないですから ダハハハ




   森の中はミンミン蝉とツクツクホウシの大合唱

DSCF7897_convert_20150806102614.jpg



 つい先ほどまで私と話していたのに
 気付いたら 夫が消えた 神隠し? 



一言、言えば良いのに スリッパが玄関に・・
チョッと涼しくなると 調子こいて 庭へ・・

と言っても暑い最中でも庭に行ってましたが
若くないのに 自分は大丈夫だと 過信しているのですワッ

こういう人が 一番危ないのです。


新聞読み始めたら 玄関ドアーが バタン

「 今年は 茗荷 少ないな 暑すぎたせいかな 」

「 ・・・庭に行くなら 行くって言ってよね 」

「 茗荷 採ってくるからなって言ったぞ 」

「 ・・・聞いてない・・」

「 言った! 写すか? 」

「 葉を撮ってくる 」

「 葉もいるのか 取ってくるから待ってろ 」

「 私、カメラ持ってるでしょ とるの違いだよ 」

「 そっちの撮るか 俺は葉が欲しいのかと・・」

一事が万事 老夫婦は 毎日こんなんですワッ 

採りたて 土付き 🐜蟻さん付き

DSCF7899_convert_20180819142356.jpg




さてと 庭に降りてと う~ ジャングル化してる

夫はいつも どこをチョキ 、チョキしているのかしら





  小鳥が枝に止まりました 何か銜えている
     蝉です 羽をバタバタさせて  
     あぁ~食べられちゃう

蝉の抵抗が強かったのか 鳥がくちばしを
開いてしまったのか セミが逃げました

人間以外の生き物 食うか食われるか
    弱肉強食の世界ですね 
 


    茗荷の葉です 生姜の葉と似てますね

DSCF7902_convert_20180819142422.jpg

 

茗荷をサッと湯にくぐらせ 冷めたら 酢漬けにして

   なじんできたら 下に沈みますね

DSCF7918_convert_20180819142446.jpg


茗荷大好き 買うと高いです 14年前、散歩していたら

茗荷の根っこを下さった方がいて 1.2年は生りませんでしたが

年数が経つにつれ わが家の土になじんだのでしょうか

有り難いです 何もしなくても 自然とこの季節になありますと。





茗荷を食べ過ぎると 物忘れが激しくなると

云われてますが もう既に 物忘れに

なっていますので・・開き直り 











スポンサーサイト




No title

クレソンさん、綺麗な茗荷ぁ~(^^♪
我が家も以前はあったのに、震災の年に放射線量が気になり
根っこから抜いてしまったら
出来なくなりました・・残念・・

高いけど今は買ってますぅ~
安い直売所で買うので、スーパーよりは新鮮で安いですけどねぇ~

ってか、旦那さんとのやり取り面白過ぎ~
いつも思うけど、我が家も似た所ありますが言葉足らず?
勝手な思い込みで行き違いが生じるんですよねぇ我が家。

だから読んでて声が出る程笑う事も多々・・
また楽しい記事書いて下さいねぇ~

すみません、訪問がバラついてて・・・

No title

ポンデリンコさん 返事遅くなりごめんなさいね 🙇

夫との会話・・滑舌が悪い 耳が悪いの二人

人様が聞いていたら 何なの? あの夫婦って・・ですワッ


リン子さん いつも私、読み逃げでごめんなさいね。


今年は少ないので 近所の方にもあげられないワッ
Secret

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR