06
:
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

夫はイタヅラ坊やだったのだ・・・。

4月は入学 入園の時期ですね。


      夫のことです。  ( 私 まだ生まれてません )


昭和27年 春少し前 近くの市立幼稚園に面接に行きました。

面接で何が起きたのか解りませんが 泣いたそうです。

産めよ増やせよの時代に生まれた夫は 競争率が激しい中

面接で泣いたので 即 落とされたそうです  (  笑  )


        その後


子供の足で20分位で行ける 私立の幼稚園に入ったのです。


そこの幼稚園 昔なのに 色々と習い事が多く

木琴 お習字 ハーモニカ を 習わされたようです。

( 本人曰く 木琴と習字は人より上手だった気憶が・・・

  自分で思い込んでいただけなのかも? )



わんぱく坊やだったので ずいぶん 母親が手をやいたそうです。


先生のスカートめくりして 母親は謝りに行ったことも。

( お姑さん相当 恥ずかしかったでしょうね。 )



家に帰ってきてはイタヅラばかりするので

また何か習わされたそうです。



夫の祖母が掃除をすれば その後 すぐ汚す ( おもしろがって、わざと )

今では想像できませんが 相当の悪ガキ イタヅラ坊やだったのです。


白いセーターを着せれば 黒く汚して帰ってきたり

( わんぱく坊やになぜ 白を着せたのかしら? )


よそでお菓子をいただいて 家に入る前 口をもぐもぐさせ

何も食べてなかったような、でも口の周りにお菓子が・・・。  
  

( きっと弟たちに取られちゃう と思ったのでしょうね )



近所の家の 和室の障子紙をおもしろがって全部破いたそうです。

もちろん お詫びとともに 謝りに行ったのでしょう


( このことは 悪いことしたと今でも言ってます )



生き物を飼えば全部  親任せにしたり


( 自分も親になり 生き物の世話は結果 夫がするはめに ダハハハハ )


 今どき夫のような悪ガキ イタヅラ坊や いないでしょうね。


今の夫からは 想像つかないかも・・・・・・・ 


 結婚してから 私が変身させたかって? いいえ! 初めて会った時は

 すでに 生真面目な人でしたので いつ、どこで 変身したのやら

 謎、ナゾ ですね。 あの悪ガキは 今ではわの字の

 かけらもない 冗談も言えない大人になりました。 とさ・・・。

   






そんな わんぱく坊やだった夫ですが 1番親孝行だったのですよ。

今は ワイフ孝行かしら ??? うふふふふ





 






にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ごちそうさまe-454
優しいだんな様なんですね~
なんてうらやまし~e-348

Re: No title

新米ヘルパーさんこんばんは~~

よそ様のご主人よりほんのちょっぴり 優しいだけですよ~。


年が離れているので 子供あつかいなのです。

いつまでも自立できない妻なので~すv-411
Secret

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR