10
:
2
3
7
8
9
11
13
14
15
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ポリスマンに・・・・・

  11月1日の 夕方5時過ぎ 図書館で 本を借りて ( うれしぃ 読む本がいっぱい )

  と うきうきした 気分で ミスター・クレソンが待つ 駐車場へ・・・

  「 今日は 読みたい本が 沢山 ありすぎて 迷っちゃった~ 」と 私。

  「 よかったね スーパーで 買い物して 帰ろうか 」

  「 うん、何を 作ろうかな~ 」 と 私

  「 かんたん でいいよ。」

  とか なんとか 話していたら   なっ! なんと! 若いポリスマンが、                
  カブで追いかけてきて                                                                                           
「 助手席の人 シートベルト してなかったですね。 」 と ポリスマン

 ( 本当は ベルトに 手を掛けて いた瞬間だったのに・・・ )

  言い訳にしか 思われないので・・・・

 カブ の後について 交番へ・・・・

 私は へこんだ気持ちのまま 車の中で・・・

 ミスター・クレソンは 交番の中へ 直行・・

 待っている間 長~く 感じました

「 ごめんね、いやな思いさせて。」  と 私

「 減点 1点 で 罰金無し ゴールドが なくなるだけ、 大丈夫だよ 」

「 ・・・・・・・ 」

「 いろいろ あるさ! 過んだこと、すんだこと。」

「 うん! ・・・・ 落ち込んでも しょうがないもんね! 」 と 私

 スーパーで はりこんで おさしみ か ちょっぴり贅沢に いいお肉でも 買おうかな

 へこんでるのか・・ すぐ 忘れるのか・・ お調子者か・・・ ひらきなおりか・・・ 

       
       わからない わたくし なのです。                
                      
    




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR