08
:
2
5
7
9
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いちょうの木の思い出

伊豆の修善寺は今 紅葉真っ盛りで 賑わっていることでしょう。




伊豆、東海岸でも山の上の方は 紅葉になってますが

いちょうの木は 見当たりませんね。


いちょうの木で思い出すのは 子供の頃住んでいた隣は

小さな、小さな 社で 私達近所の人々はそこを

神様 神様と云ってました その社の横には

それはそれは大きな いちょうの木が一本がありました。

毎年 毎年 どっさり落ちてくる 黄色の葉を


箒で掃くのが 伯母と私でした。


大木ですから 落ちる葉も多く 掃いても掃いても

いっこうに減りません。


通る近所の人が 褒めてくれた記憶も・・・

誉められると 一所懸命にやらなくてはと思うのが

子どもですね でも 内心 どうして私と伯母が・・

子ども心に思ったことも・・・

( すぐ隣だったからなのか・・・? )

いやいや 今 思い出すと 社の隣にも家があったのです

そこのおじいさんは 昔 名古屋城まで 馬を乗って行ったと
 
軍の大将だったとか 子どもの頃ですから

怖いおじいさんとしか 覚えていません

塀の穴から そのおじいさんが庭に出ているのを

見ようとしましたが 伯母に、怒られました。



だから今思うとそこの お手伝いさんも いちょうの落ち葉を

掃かなかったのかも・・・。






伯母は黙々と箒を 動かしています。

私はこの社の中にホントに神様がいるのだろうか・・?

神様が いるのだったら どこかで見ている・・・と

思い込んでいましたので 手を休めることもなく

夢中で掃いてましたね。



そんな事も あったなと秋深くなると思い出すのです。









にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

こんにちは~

銀杏も色づき。。でも隣り合った銀杏の木もかなり色づきが違うますね。
緑のままだったり。。。そしたら、先日雄雌があるからと聞き納得。

綺麗な木々も落ち葉は大変!!
クレソンちゃんがキレイに箒ではいてくれている様子が浮かびますよ~
怖さあまって。。。子どもの頃は私も神社やお寺を通るのがこわかったです~
塾の帰り道に駆け足で通りすぎていましたよ。

クレソンさんは、一生分の掃き掃除をしたから??
今は殿がしてくれますね(^▽^V

No title

 ノアマルさん おはようございます。

 子ども心にどうして 掃かなけば・・と思ってましたよ

 
 ですよね 神社・お寺は怖かったですね そして交番の前も

 速足で歩いてましたよ 笑

 
 夫は、箒をもったことは ( 学校のみ )

 家に帰れば 使用人がいましたから 今 庭の落ち葉を

 掃除してますわいな 笑

 
 
 秋は色々 思いにふけますな~~・・・。

No title

紅葉の赤も綺麗ですけど、リン子は黄色が好き♬
なので、イチョウの黄色はとっても元気が出ます・・

あちこちに真っ黄色になったイチョウがハラハラ~
もぉ散ってきてますよねぇ~
お寺や神社には必ず植えてある銀杏の木・・

形でも色でも人を元気にしてくれますよねぇ~

No title

ポンデリンコさん こんにちは~

イチョウの木がないと思ってましたら 散歩していたら

ありましたよ。


枯れ葉の色の中で黄色で落ち葉でも元気色ですよね。


ぎんなんのなる木とならない木があるのですよね・・。


先ほどいちょうの枯れ葉を写してきましたよ 笑

No title

こんにちは。
わたし,イチョウの木が大好きなんです。
新緑も黄葉もほんと素敵。
庭に植えたいと言ったら
掃除が大変だからと言われたのを思い出しました。
確かに,ぎんなんのにおいもありますしねー。
でもやっぱりあこがれます,イチョウの大木。

Re: No title

chierrysageさん コメントの返事遅くなり ホントにごめんなさい。


突然 更新できなくなり路頭に迷ってました。

ナゼ更新できなくなったのか不思議です


今こうして 返事ができることに ホッとしております。


いちょうの木・・・ぎんなんが出来る木と出来ない木があるのですよね。


Secret

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR