FC2ブログ
   
07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

宿題 三昧

昨日 今日と12月の気温とか
寒い~ エアコンがんがん!

電気代・・節約して風邪こじらせ
ってことになったら もっと
たいへんですしね

お天道さま~顏出して~~

一日でも暖かいと有難いです
 年金生活の身ですから




さてさて 明日はパッチワーク教室の日
宿題てんこ盛り あたふた あたふた

さぼったツケが・・たいへん
ひと針 ひと針 手縫ですし
 当たり前ですけど・・・


プレートを2個宿題なのですが
これまた 時間がかかり
単純なのですけど・・

ハガキに糊で綿貼って 布貼って
牛乳パックに糊で裏布貼って

左の牛乳パックは やり直しなので
こんな感じ 一ミリでも 違いますと
全体が合わなくなります
当たり前田のクラッカーですけど

ごめんなさい古い人間ですから
若い人は ??ですよね


DSC_1212_convert_20191127084057.jpg
 

スティック糊で貼るのですが すぐ手がべたつく
糊 1つつけるのも 下手だ

シワなし・・顏に塗ったらシワ伸びる?
それとも セロテープを顏に貼ったら?

DSC_1213_convert_20191127084124.jpg




ひとつ完成したのが鶴のくちばしは カーディガンに付いていた真珠
もう着ないからと・・ほんのちょっぴり 惜しいような
後で知りました 100均で売っていたのでした

DSC_1214_convert_20191127084146.jpg


 裏布はコットンでいいのです・・が
 下手なのでよ~く見ますと
  よ~く見なくても
   すきまが・・ネ

DSC_1216_convert_20191127084207.jpg


 

サンプラーキルト ミックスティ
簡単なような そうでないような

柄布が正絹なので ぶよぶよして
縫いづらかったのは 下手な証拠

DSC_1217_convert_20191127084228.jpg





さてと今からチクチク 始めなくっちゃ~

   明日

教室で笑い転げて終わりにならないように

  真面目に受けなくっちゃっ!








古布で飾り皿

9月10月は☂が多くせめて11月は
お天気が続きますように・・

小春日和の今日 いつも変わり映えの
   ない写真ですけど

木がズンズン大きくなれば
海も見えなくなるでしょう

移住した頃はもっともっと
 広く見えました

DSC_1154_convert_20191105121910.jpg




 

先日の露天市で 山野草を売っていたお店に

 皆さんが シャッター押しても 全く

  動かなく 花の密をヒッシで・・

薄日なか 密を吸い吸い 秋の蝶

DSC_1118_convert_20191101211645_convert_20191105123844.jpg






今度のパッチワークの宿題 
  古布での飾り皿

型紙は牛乳パックと ハガキ
何でもそうですが 簡単そうで
上手くいかない

キチンと製図したのに
途中で合わなくなるのは
毎度の事 私だけですけど・・・

DSC_1090_convert_20191105122515.jpg


布選び これも合わない あれも合わない
  と ひとり言つぶやきながら・・・


一応 周りは出来ましたが モンダイは
  中心の円の色選び 

DSC_1153_convert_20191105121842.jpg


周りが柄なので 無地がいいかも



最低 2個 課題なので まだ決めて

ませんが 集めてみた古布生地




古布キルト 柿食べながら 針すすむ


ブログ仲間のOOポポさんの真似をして・・









やっと かんせい~

毎日☂が多く 気温も低く ヤんなっちゃう

10月と云えば 空高く 風は爽やかに
落ち葉がヒラヒラ舞い 散歩日和だったり

今年は秋がなく 即 初冬でしょうか





パッチワークの宿題 てんこ盛りで
焦るというか 失敗の繰り返しで
  何度もやり直ししたり


昨日はパッチワーク稽古日でした
再来年 展示会で全員出品する
牛乳パックで作る ドレスデンを
  習ってきました






 夏前からの バッグ作り 
 
大型のため 布が多く要り
地味な古布で 泥大島や
  琉球紬も使って

えぇ~こんな生地100歳のおばぁさんみたい
  地味 じ~バッグ作り

DSCF0979_convert_20190613231520.jpg


先生が 刺繍 アップリケは自由に・・と

蜂が ぶ~ン ぶ~ん ぶ~ん

DSC_1063_convert_20191025134549.jpg


蜘蛛の巣 蜘蛛に怒られそう
もっと上手に作れって・・ネ

DSC_1065_convert_20191025134614.jpg

小さな小さなバッグ5つ 口のワルイ仲間は
真ん中のバッグを枝豆かと‥思ったって!

夫がお宮参り時に着た着物で松の一部です

DSC_1060_(2)_convert_20191025134523.jpg



大きなバッグ作り けっこう 布地も要り
出来上がっても 持ったりできるかな・・と

それでも チクチク コツコツ縫うしかありませんので

DSCF1208_convert_20191025112935.jpg





先生の説明もあるのですが 仲間は
セミプロですから 私だけ 解らない
  解らないの連発で・・

 簡単そうにみえて 難しい

仲間に写メ送信してもらったり
先輩に電話で 教えてもらったり

半泣きしながら やっと完成したのです




「 バッグ写すから 持ってて 」

「 こうでいいか! 」

「 腕 見えないようにして 」

「 無理だろ 」

「 足が写るっ 」

「 掛ければいいだろ!」

「 掛けれないから 言ってるの! 」

畳の上で写しましたけど 手付きが
ダラ~となって ダメなのですワッ

何かいい方法はないか・・



そうだ! ここに掛ければいいんだ

ということで・・




DSC_1053_convert_20191025113922.jpg


  

DSC_1052_convert_20191025113843.jpg





 日数というか月数というか
 夏は暑いので 針持たず 言い訳 

 

 仲間がもう1つ作ると覚えるよって
    勘弁してくれ~

 バッグを作りたい作りたいと言い
 過程がこんなにタイヘンとは 


 簡単そうですが しんどかったです


そしてやっと完成したのですワッ










パッチワーク

 被災された皆様方には
心よりお見舞い申し上げます




朝 5時前には 太陽カンカンで
主婦にとっては洗濯物の
乾きが早いので助かります


   が

週末頃には☂の予報



パターンの宿題を 済ませなくちゃと
思いつつ ダラダラした日を送る

着物地の色や柄の選択が思うように
  いかなくてあぁでもない
こうでもないと日にちが過ぎる

少ない布から選ぶのですから
どうしても地味になってしまい

なかなか 納得できない
裁断して縫って 
ちょっと変・・の繰り返しで
時間ばかり過ぎる

DSCF1102_convert_20190619183722.jpg


単純な形なので 模様は
どのようにも変化出来るのです




納得いきませんけど キリがありませんので
こんな地味なドランカーズパスなのです

DSCF1094_convert_20190619183635.jpg

薄地なので芯を貼ってますが
大丈夫だなと過信した布は
  ヨレヨレになりました


こういうとこが 私はアマイのですワッ


刺繍の宿題も中途半端ですし

ひと針 ひと針は何と時間の
かかることか・と・今さら・・ね

DSCF1100_convert_20190619183659.jpg




今度大きなバッグを作りますので
  刺繍入りで 楽しみですが
     難しいそう




コツコツ進むしかありませんね。





今日は箪笥の中の整理をと
 昨夜思ってましたが

   気持が変わり

宿題を先に終わらせなくては・・と



捨てるものがいっぱいあるのです

捨てる捨てないで又 プチ バトルが
   始まるかも・・・

   イヒヒヒヒ
  他人ごと










3週間ぶり

梅雨入りしましたが 昨日今日と
中休みなのかな 陽射しはまぁまぁ
強いですが 風はひんや~り


今日は3週間ぶりの稽古日
伊豆急電車にガタゴト揺られて



今日の稽古は 忙しいあれもこれも
そんな~ いっぺんに解りませ~ん


製図はドランカーズパス
意味は酔っ払いの小道だそうです

DSCF0807_convert_20190613231301.jpg

Mさんは先生に布を選んでもらっていました

DSCF0813_convert_20190613231350.jpg

私? 持って行った布が少なかったのでパスね


   そして刺繍もでした

フェザーステッチ アウトラインステッチ
チェーンステッチ ブランケット
フレンチノット 🎀リボン刺繍

どれも以前教えていただいたのに
すッかり 忘れているのでした。

  


酔っ払いの小道が済んだら
大きなバッグ作りに挑戦なのですよ

大きなバッグ作りは先生曰く
上級クラスだそうで・・


入ってたった1年過ぎただけなのに
私含めて 作りたいコールが・・

ならば 作りましょうということになり

私はみんなより布が少ないので
先生から布を買いました


地味な色合いのバッグで刺繍を
するのだそうです 刺繍糸も無いワッ

先生から布を買って・・
泥大島 阿波のしじら織り 正絹

DSCF0979_convert_20190613231520.jpg

以前の私ならこ~んな地味な色
目移りもしませんでしたが

この古布キルトの教室で
教えていただくようになって
地味な色が地味に思えなく
なってきたのですワッ

こんな色100歳近い人の
色合いだ~って思ったことも

でも他の色との組み合わせで
どのようにもなることが解ったのです




今日のティータイム 鉄観茶

生八つ橋 杏仁豆腐 アーモンド入りあられ

DSCF0819_convert_20190613231446.jpg




家に帰ってきて ドランカーズパスの
布選び・・どの布もしっくりこない

酔っ払いの小道といいアラバマ美人の時
もそう 名前でもう私 ダメ・・


よたよたと酔っ払った状態で
布選びね・・


それにしてもオモシロイ名前ですネ










プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR