FC2ブログ
   
11
:
2
4
6
7
9
10
12
14
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

秋の夜長

9月も残り少なくなってきました 残暑は
少なかったですが 雨が多いですよね

玄関の鉢植え サフィニア ペチュニア 
雨に当たらないように ドア付近へ移動

夫が鉢をエッコら よっコラと言ったか
どうかは 見ていないので分かりませんが

花を大事にする夫のこと 狭いけど 
我慢してと花に声かけたのでしょう


雨ばかり降りますと 洗濯物が・・
朝、起きづらい・・・
夫婦の会話が自然となくなる

あっ!これは☂、☀ カンケイないですね


秋の夜長は読書を・・ですが
私達夫婦は いつでも本を読んでます

テレビが無いのもですが 画像より文字ですね


夫と私の読む本が全く違うのです
私、歴史、無理、無理・・ 



 今年6月公開された映画 葬儀会社に勤める主人公と
     イマドキの青年社員との物語

 9月初め頃 一気に読みました お薦めです。

DSCF8008_(2)_convert_20180925214912.jpg


 

  寂聴さんの本はずいぶん読みましたが 
   これは 秘書が書いた 寂聴さんの
     本音を痛快に書いてます
          笑えます 

  この本も一気読み ぜひ読んで下さい

DSCF7901_convert_20180925214633.jpg



 ドキュメンタリー映画 「 あしたも、こはるびより 」

 伊東市の観光会館で上映されたのですが
 知ったのが 翌日だったため・・・

つばたしゅういちさん 愛知県の

「 高蔵寺ニュータウン計画 」で日本都市計画学会の
石川賞受賞 2015年午睡中に逝く 享年90歳

つばた英子さん キッチンガーデナーとして
  大地に根差した丁寧な暮らし実践中

DSCF8184_convert_20180925214744.jpg



料理研究家で有名な 有元葉子さん

家と暮らしのことを書いてます
東京、信州 イタリアでの暮らしのこと

DSCF8179_convert_20180925214717.jpg


元NHKトップアナウンサー 下重暁子さん
私が子供の頃ニュースに出ていた人
綺麗な人だな~と 理知的な女性

「 家族という病 」 から この人の著書を
    読み始めましたね 

人生は 思い通りにはいかない。
苦しいことも、余計なことも 
  全てが肥しとなる 

マイナスイメージのものでも 面白がる気持を
持っていれば 落ち込むことはない・・と

相当強靱な 神経でないとね すぐ落ち込む私

文章、文体が流石と思える 頭脳明晰な方です。

DSCF8185_convert_20180925214813.jpg



   群ようこさん 

痛快 笑える そうだ、そうだといつも頷ける

最強のメスネコ 女王様に仕える 著者
笑いあり 怒りありの日々の記録

9年前に死んじゃった わが家の飼い猫
チャオを思い出すワッ 私より利口だった

DSCF8190_convert_20180925214836.jpg


パッチワークの宿題もやらなくっちゃ 本も読まなくっちゃ

夫との会話も楽しまなくちゃ~・これは楽しむではなく

  何なんでしょうね 昔の思い出話がポンポンと

    何度も同じ話 ヤんなっちまうぜ
   
    うんざりした顔もできませんが・・
    初めて聞いた顏もできませんよ・・

    たぶん 自分でも分っているかも・・

    私もひとのこと言えませんけどね・・


   夫 滑舌ワルイ   妻 耳 ワルイ

   


 秋 夜長 コウロギ呆れ ギィーギィと








読みたい本がいっぱい

朝から雨が降ったり 陽が射したりの繰り返し
大降りではないので 小鳥たちの囀りが
クロアゲハが ひらひらと舞っている。




私は小さい頃からお転婆でした 今はホントのお転婆ぁばになりました
大人しくしていたのは 嫁して28年の移住するまででしたね

28年もオトナシイ?? アハハハ どうかな?

移住してからは もう 放し飼い ( 獣か ) 状態です
横着嫁ではなく 横着婆に変身しました。


お転婆でも 体動かすのは 好きではなく 
本を読むことは 欠かしたことがありませんね。


高校時代は勉強せず 本ばかり読んでました
本屋にお嫁に行きたいと、思ってましたから

現実は・・・・ダハハハハ


前置きが長くなりましたが 最近読んだ 本

原田マハさん・・・小説によって文体が、ガラッと変わる

今まで読んだ本  「 たゆたえども 沈まぬ 」

ゴッホ兄弟と日本人二人の事 一気に読みました

「 太陽の棘 」 これは今でも忘れられない本です

「 本日は お日柄もよく 」 ユーモアたっぷりでした


で 読み終えたばかりの この本

ケーキ屋さんの家族の話から 知人へと広がる
読んでいて 🎂 ケーキの甘い~が本から 
優しい文体で ほんわかしてきました。

DSCF7001_convert_20180704094217.jpg


落合恵子さん

 7年にわたる認知症のお母さんの介護
    21年ぶりの小説

DSCF7136_convert_20180704094849.jpg
 


緒方貞子さん

国民難民高等弁務官として 世界中で多くの

難民を救い、国際社会で評価された方

DSCF7138_convert_20180704094910.jpg










知らないことを本で

ここ最近 春を思わせるような気温が続き
有り難く思ってましたが 今日は寒いです。




朝からどんよりした空模様ですが 雨は大丈夫ですね。

花粉のせいかわかりませんが 少しだるいです。

そうそう 今日は啓蟄ですね。

だんだん 春が近づいてきて 萌黄色に染まる・・。




図書館の近くの桜が咲いてましたが カメラ忘れて・・

スマホで撮ることも忘れ・・写すのはカメラだという

固定観念があるものですから・・・当たり前のことがダメね。

スマホ使い始めて 写したことがないですから・・・。



図書館で借りた本・・いつもは迷いますが 
今日は本棚から 読んで 読んでと
本が・・・ささやいた・・・のですよ。


アフリカの大地で生き別れた姉妹 その子孫たちの
あまりに数奇な運命・・・

ガーナ出身の作家・・ヤア・ジャシ


DSCF6187_convert_20180306174717.jpg



風とおしのいい家族でいるためには、どうすれば・・
80歳を目の前にした今、悪戦苦闘し続けた人生を
振り返ってみたいと思う。  ( はじめより )

DSCF6190_convert_20180306174743.jpg


みなさん ご存じのお2人

DSCF6192_convert_20180306174804.jpg

DSCF6194_convert_20180306175657.jpg



待ってました・・原田マハさんの本 

「 カフーを待ちわびて」 を読んで初めて知った作家です

「 ジブゥエルーニの庭 」 

「 本日はお日柄もよく 」 笑いました 同じ作家とは思えない。

「 太陽の棘 」 今でも印象に残っている濃い本。


アート小説なら 原田マハさん  楽しみ、楽しみ。



私、小4年時 校内図書館でゴッホの絵を見て 釘付けになった記憶は
今でも覚えています。平成初め名古屋市美術館へ 中学生息子二人が
観に行って感動して帰ったきました 私は都合で行かれなく
伊豆に移住して何年か過ぎたころ 夫と息子が東京新美術館へ
興奮して帰ってきたこと この時も私は行かれなく・・・。

一度でいいから ゴッホの作品を観てみたいです。


DSCF6200_convert_20180306174826.jpg



  無知な私を本が 教えてくれる 有り難いです。








にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


いいね!本は

春を少し感じた日もありましたが まだまだですね。

今日はまたまた寒くてお日様はゴキゲンななめかな・・。

風も強く吹いて森の中の木々が大きく揺れてます。



本はいいですね 読んでいる最中は自分を忘れます



小林照子さん 82歳の美容研究家が語る 生きるヒント

くじけそうになるとき・・

でも たちあがれます。

人は必ず たちあがれるのです。

素敵な女性が前向きに 前向きと・・

DSCF6153_convert_20180226085518.jpg



皆さん ご存じの尾木ママ  尾木直樹さん

   大丈夫

どんなピンチも どんな苦難も必ず 突破できるのよ

DSCF6156_convert_20180226085553.jpg


 真保 裕一さんの本

歴史冒険小説  まず読まない本ですが 今、夢中

大人から子供まで一気に読み間違いなしの

大興奮アドベンチャー。

このような本も いいですね。

DSCF6157_convert_20180226085616.jpg




  本を読める幸せ ありがたいです。








本が呼んでいる・・?

眠くなるまで本を読んでます まぶたが閉じそうになったら

横になって寝ますが 本開いたまま 船こいでる時も

眠くなってきたので 電気を消したのですが

今日は朝まで一睡もできず・・・

眠れぬ 森の 皺くちゃ ばぁさんですね。



今日は寒いです エアコンどころか 扇風機も要りません

窓を開けると 冷たい風がふわ~り 小枝をゆらゆら ゆら~り。



       朝、6時頃 ベランダから 見た海

DSCF3112_convert_20170727110725.jpg


しばらくすると夫が寝室のカーテン開ける音が・・

階段 トコトコ 上がってきた 何か言うな ヤッパリね

「 おい どうして寝ないのだ 」

「 寝たけど寝れないの 

「 困った奴だな 」 やつ?? バカヤロー 困ってないワイ

「 眠たくなったら、寝るから いいじゃん 」

  大きな お世話 だっつうの

「 おっ さすが 今日は窓開けてないな 」

アホンダレ おバカな私でも風邪ひくワイな・・。




私の楽しみのひとつ 図書館で本を借りること

田舎の図書館なので本の数は少ないです

リクエストしますと 買ってもらうまで3ヶ月くらいかかりますけど。

それでも 楽しみなのですよね


これは雑誌です 私達夫婦の終の棲家は何処なのか

移住者体験談、Iターン Uたーんの紹介 田舎物件紹介等々

見てると楽しいですよ ずいぶん前から購読したりしてました。

DSCF3045_convert_20170722105334.jpg



京セラ名誉会長、JAL再生、KDD設立最高顧問 

皆さんご存じの稲盛和夫さん 私、主婦?ですが

ビジネスの本?読むの好きなんです

 稲盛さんの本は 私でも解りやすく 文章表現がいいです。

 勉強になります この方 お坊さんなのですよね。

 仏陀に通じることも書かれてます。

DSCF3050_convert_20170722105834.jpg



元NHKトップアナウンサー 下重暁子さん

子供の頃 ニュース出てました 知的で綺麗な方

文章も知的、 納得することばかり

価値ある 出会いによって 人は磨かれる・・・そうですね

DSCF3049_convert_20170722105427.jpg



 ベニシア・スタンリー・スミスさん

ご存じの方もいらっしゃるかと・ 今まで読んだ本は大原古民家暮らし

ハーブガーデン、手作りオイル 手作り石鹸・・・等の本でしたが

この本は生い立ち、貴族に生まれた苦しみ・・

父親が4回も代わったこと 冷淡な実母、 愛情あふれる乳母のこと

地元の女の子が笑いをあげて遊ぶ姿が幸せそうで涙が出た・・。

地元の子どもと遊ぶことを禁止されたこと・・

言葉使い 振る舞い、貴族としての・・・

まだ途中ですが・・・

DSCF3117_convert_20170727114030.jpg



 女性が 活躍している本 好きです

  何、ひとつとして とりえのない私

  本が私に広がりを与えてくれる。










にほんブログ村



にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR