07
:
1
3
6
8
9
11
14
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

くたばってはいられない

朝から小鳥たちの元気な鳴き声だこと
蝉が時々 遠くから聞こえます

明け方と夕方には ヒグラシの涼やかな
  鳴き声に癒されますね

月日の経つのは早いもので もう7月の10日
年をとるのも早いはずですワッ


昨日 一昨日とイマイチ 体がだるく・・というより
背中が痛くて夫にマッサージしてもらったり

強く押し過ぎだなんて 文句いいながら・・
   ホント横着ばぁさんです
       自覚あり


背中に湿布も貼ってます 私のSOSは背中です
胃、腸 弱いので気をつけなくてはと

でもね 一番肝心なオツムが弱いので
  どうしようもありませんが・・

もう手遅れですし 治しようがありません。


久しぶりに6時間 一度も起きずに眠れましたね

 起きててよかった ピンポン~ ぴんぽ~ん

     知り合いのKさんが 

「 今 採ってきたの 少しだけど 」

DSCF7401_convert_20180710085746.jpg


私、モロッコいんげん 好きなのですよ
  ありがたや ありがたや



「 Kさん 私 背中痛いの 」

Kさんが 背中をマッサージしてくれたと思ったら

「 待ってて今 家から瓶詰もってくるから 」

「 瓶詰め 何の~??」

と、私の問いかけも聞かず 玄関へ

ほうれい線や 皺がとれる クリームかな

な~んて思ったりして もう遅いよね・・。



「 お待たせ~ ほんの少しだけど 」 と言って

手作りにんにくみそ漬けを 持って来て下さったのです

DSCF7415_convert_20180710085813.jpg

 作り方を教えて下さり 

「 朝早くから お邪魔したね~ 」 って

風のごとく 去って・・・


よかった 今日は早く起きてて 夜鷹夫婦だから
    わが家は朝遅いのですよ


Kさんのように 朝早く起きなくては・・・
 いつも元気ハツラツなのは 
   にんにくなのね


Kさんが、生だと匂いがあるけど 
火を通せば 大丈夫と・・。


今年の夏は超猛暑だとか
老夫婦 乗り越えなくては

まだまだ クタバッテはいられないワッ











年をとるということ‥

やっと お天気になりました・・

陽が射してきましたが 狐の嫁入りが多いんです。




今月でまた 一つ年をとります 何歳になるのか
ボケていますので 分かりません 笑


若い頃は自分がこんな年になるなんて
想像もできませんでしたし 私が嫁入りした時
姑が62歳でした 実母より13歳上なので
ずいぶん 年 とっているのだなと
私は思いましたね

それが それが・・・なんですよ
だから何って・・・ネ。





   戴き物のお菓子が 簡単に開けられなくなったり

DSCF7350_convert_20180705222614.jpg

  袋がギザギザになっているので ピッと引っ張れば
  いいのですが 力がいるのです
  
  高級品のお菓子を買って食べることがないので
  
  早い話 ハサミで切ればいいことですが・・ 

DSCF7348_convert_20180705222549.jpg


昨夜のこと 玄関の街燈が点いているのに
階段 踏み外しヒヤッとしました。
雨が降っていると 暗いんですよね

DSCF7386_convert_20180707091902.jpg




ガス細火にしておいて まだ大丈夫と思い
洗濯機のボタン押している間に 沸騰したり


お手洗いの電気、消し忘れたり

買い物のメモを持って行くのですが
書いてあるのに 忘れたり

書いてない物を買ったり・・


車の後部座席、窓を閉め忘れて 
雨が座席に入って 夫に怒られた

針も老眼鏡しているのに なかなか通らなく
若い頃 姑が 針お願いって言われた時
なんで、大きな穴に通らないのかなって


私も夫もですが 何度も同じこと言ったり

滑舌が悪い 耳が悪い遠い 
 
夫が 「 俺より先にボケるなよ 」 って言いますが

アンタに言われたくない・・ワって思いますもん。



ご年配の方達からすれば まだまだ・・って言われそうですが

 もう  私 年配だ~~











レバーペースト

降ったり 止んだりの繰り返しです
台風は温帯低気圧に 変わりましたが
風が強く木々が 大きく揺れてます





昨夜遅く レバーペーストを作りました

    思い立ったが吉日

「 こんな時間から作るな 明日にしろ 」

「 今から作ると何か? モンダイでもある? 」

「 遅いだろ 11時半だぞ! 」

「 夜中に作るわけでないし 別にいいじゃん 」

「 ・・普通 こんな時間から作るか?」

私フツウじゃないし・そもそもフツウって何ですか

ってなこと、ブツブツ言いながら 始めま~す


チャンチャカチャカちゃか チャンチャンチャーン
    わが家に、テレビ無いですけど
    NHK きょうの料理のテーマ音楽 
      



ハイ、初めにレバーの 筋などを取り除き
冷水で洗い、ペーパーで拭き 牛乳に漬けます
臭みを抜く為です 2時間くらいらしいですけど
そんな 悠長なこと言ってられませんから

遅い時間にってくどい!早朝 何か用事でも?


    時短で15分くらいでしょうか



 DSCF7278_convert_20180705135623.jpg


 漬け込んでいる間  にオリーブオイル を入れ

     を入れ 焦がさないように炒めます
 
DSCF7280_convert_20180705135645.jpg




 レバーをザルに入れ 水切り? 牛乳切り?
    牛乳、もったいないですが・・。

  フライパンに入れます 色が変わるまで
   底が浅いので 丁寧に炒めなくっちゃ
     急ぐと 落ちちゃう~

ブランデーを入れるのですが わが家には
      そんな高級な物無いので
    安い白ワイン を入れましたよ


 DSCF7296_convert_20180705135709.jpg


 レバーをよく炒めたら バターを入れます
   夫は本を読んでます 作りながら 
     写しているので 手を、洗いながら
      忙しい~ 手伝うって言って
        くれたけど 意地で
           断った

早く撮らないと すぐバターが 溶けちゃう
     少しピンボケです

 DSCF7302_convert_20180705135741.jpg


      粗熱が取れたら ミキサーで・・。

         出ました

 昭和のミキサー 相当ハタライテくれてますが
  ゲンエキで壊れないのです ありがたい。

    音が・・音がデカイ

ガァルル がががぁー ガガガァー 

     こういう時に限って 夫が何か言っている
         聞こえないちゅうの

         分からないのかな~

   たぶん、音が大きいって言ってると思う
  擂り粉木( すりこぎ )でやれって言うの?

    静かな時は話かけなくて
     何なんでしょうね


 DSCF7312_convert_20180705140014.jpg


    完成 チョコレートケーキ焼きま~す な~んてね

 DSCF7318_convert_20180705135833.jpg

     そうだ パセリ 雨、降ってるけど
      玄関ドアー開ければ
      鉢にあるのですが
      
  イノシシがいたらコワい でもパセリ欲しい

   夜中になると 猪、鹿 ハクビシン 野兎
   現れるのです 山奥ですから


    「  降ってるのに 何処へ行くのだ  」

     何処へ? アホ 


     こんな夜中に 家出はしないぜ!
     
        
      
      やっぱり パセリのせて よかった 
           自己満足だ~

  DSCF7358_convert_20180705135208.jpg











読みたい本がいっぱい

朝から雨が降ったり 陽が射したりの繰り返し
大降りではないので 小鳥たちの囀りが
クロアゲハが ひらひらと舞っている。




私は小さい頃からお転婆でした 今はホントのお転婆ぁばになりました
大人しくしていたのは 嫁して28年の移住するまででしたね

28年もオトナシイ?? アハハハ どうかな?

移住してからは もう 放し飼い ( 獣か ) 状態です
横着嫁ではなく 横着婆に変身しました。


お転婆でも 体動かすのは 好きではなく 
本を読むことは 欠かしたことがありませんね。


高校時代は勉強せず 本ばかり読んでました
本屋にお嫁に行きたいと、思ってましたから

現実は・・・・ダハハハハ


前置きが長くなりましたが 最近読んだ 本

原田マハさん・・・小説によって文体が、ガラッと変わる

今まで読んだ本  「 たゆたえども 沈まぬ 」

ゴッホ兄弟と日本人二人の事 一気に読みました

「 太陽の棘 」 これは今でも忘れられない本です

「 本日は お日柄もよく 」 ユーモアたっぷりでした


で 読み終えたばかりの この本

ケーキ屋さんの家族の話から 知人へと広がる
読んでいて 🎂 ケーキの甘い~が本から 
優しい文体で ほんわかしてきました。

DSCF7001_convert_20180704094217.jpg


落合恵子さん

 7年にわたる認知症のお母さんの介護
    21年ぶりの小説

DSCF7136_convert_20180704094849.jpg
 


緒方貞子さん

国民難民高等弁務官として 世界中で多くの

難民を救い、国際社会で評価された方

DSCF7138_convert_20180704094910.jpg










さすが 自給自足

真夏のような陽射しですが 湿気がありますので
 爽やかではないですね 朝からエアコンONに


いつものことですが 作りたくない
 けど~ お腹は空いてきますし

昼のパターンは、こんなもんね

お好み焼き、お茶漬け、おにぎり、焼きそば
そうめん ザルそば ザルうどん

お好み焼き食べたいけど メンドウだ~
窓閉めてあるので 匂いが充満するしね

簡単ざるそばと昨夜の残り物で・・。
ドンぶり鉢に大盛 人さまには
見せられない 写真なんてトンデモナイ!




  わが家から 800メートルくらい離れた
   Oさん家へ てくてくと歩いて


        個性的なお家だ
     薪ストーブある家 あこがれる

 DSCF6903_convert_20180702140040.jpg

ピン~ポン ぴんぽん チャイム鳴らしても・・
    車あるのに・・待っても ドア開かない
      裏に回ってみましょうと


  いたいた お2人で仲良く お庭で作業

 
「 怪しい者です こんにちは  」

「 ホントだ 怪しいなぁー 旦那さん元気? 」

「 ハイ、生きてます わッ トゲトゲだ 」

「 昨日だったら 沢山 あったのにぃー 」

「 その気持ちが 嬉しいワッ 」

DSCF6907_convert_20180702140209.jpg


「キュウリは無いけど きゅーりのキューちゃん持ってく? 」

「 え!? 作ったの? 欲しい 」

「 このきゅうりは、藁の上に生るんだよ 」

「 初めて見た 南瓜やスイカのようだね 」

帰ってから夫に言ったら 昔は夏が旬だったから
  藁の上に生らしていたんだよ
やはり夫は昔の人だ  知らなかった 私


いつの間にか真冬でも・ハウス栽培ですからね
      一年中ありますよね
 

子供の頃 塩つけて丸かじりしたと
 夫は懐かしそぅに 言います

何十回も聞いてます、その度 うんうんと、私 
またかと思っても 初めて聞くようなフリするけど
本人も解かっていると思うけど・・
年とりますと 何度も同じこと言うんですよ


DSCF6905_convert_20180702140145.jpg



「 ねぇ この草ボウボウは何? 」

「 オカヒジキだよ 採ったばかり 持ってく? 」

「 いいの? 欲しい 食べたことない 」

DSCF6919_convert_20180702140405.jpg



「 クレソンさん オカワカメ 知ってる? 」

「 オカワカメ? ひじきの次はわかめ? 」

「 これも、今、採るね 俺は撮るなよ 」

「 有名になるよ Oさん 」

DSCF6927_convert_20180702140457.jpg

DSCF6926_convert_20180702140433.jpg


「 テラスの前にのも オカワカメだよ 」

「 これって自慢してた 火鉢じゃない? 」 

「 いいんだ 慎重に底、穴開けたんだ 」

「 もったいないじゃん 骨董品なのに 」

「 人間 食べることのほうが 大事だ! 」

「・・・・ だよね・・・」

 DSCF6941_convert_20180702144000.jpg



「 これって トマトだよね 」

「 おっ! 分かるな ミニトマトだよ 」

「  トマトくらい分かりますよ 」

DSCF6929_convert_20180702140527.jpg


「 ニラ、持っていく? 」

「 栄養たっぷり ニラは買ったばかり 」

DSCF6935_convert_20180702140618.jpg



「 クレソンさん メロン出来たらあげるね 」

「 これって向こうまで 全部メロンなの? 」

「 ちゃんと 生るか分からないけどね 」

「メロン農家になって千疋屋に卸したりして?」

DSCF6939_convert_20180702140648.jpg


「 この木ってビワだよね 」

「 鈴なりだった ジャムにして冷凍した、持ってって 」

「 ありがたい 嬉しい 」

DSCF6917_convert_20180702140340.jpg

「 栗の花って知ってる? 」

「 栗の花? 見たことないよ 」

「 これだよ この長いの 」

「 道路に落ちてるよね 何かなと思ってた 」

DSCF6915_convert_20180702140304.jpg


「 秋になったら、マロングラッセ作ったりして? 」

「 そんなシャレたもの 作るわけないじゃん 」

「 せいぜい おせちの 栗きんとんだよ 」

「 ホント Oさん夫婦には感心するワッ 」

DSCF6911_convert_20180702140240.jpg


「そうそう サニーレタス好きなだけ採って」

「 いいの? ありがとう 」

DSCF6931_convert_20180702140552.jpg


Oさん夫婦 お2人とも器用で 何でもプロ級

沢山戴いて 欲張りな私 今さらでもないですが

    全て手作り キュウリのきゅうちゃん

DSCF6978_convert_20180702141026.jpg

DSCF7044_convert_20180702170403.jpg


       甘夏、マーマレードジャム

DSCF6973_convert_20180702140943.jpg

        びわジャム

DSCF6975_convert_20180702141005.jpg

        オカヒジキ
 
DSCF6957_convert_20180702140823.jpg

        サニーレタス

DSCF6967_convert_20180702140856.jpg

        オカワカメ

DSCF6971_convert_20180702163402.jpg


オカヒジキ・シャキ、シャキしてお浸し 美味い

DSCF6981_convert_20180702163646.jpg
 
オカワカメ・陸のワカメ お味噌汁に入れると
  ほんと ワカメそのもの 美味しい

DSCF6987_convert_20180702163610.jpg



このように クレソンちは 貰い物ばかりで  
生活しております ありがたや ありがたや











プロフィール

プチ・クレソン

Author:プチ・クレソン
伊豆に住むちょっぴりお転婆なママ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR